フンベルバルディンク

フンベルバルディンク

石の花(漫画)の登場人物。

登場作品
石の花(漫画)
正式名称
フンベルバルディンク
関連商品
Amazon 楽天

概要

ダーナスに赴任した、クリロフィーの学校の若い臨時教師。自然と人間の心の力を愛し、ポストイナ鍾乳洞でクリロたちに石の花を見せた際に、「石の花が見ているのは我々のまなざしだ」と語る。ナチスドイツ侵攻後は行方不明となるが、クリロフィーが過酷な現実に挫けそうになる都度、幻影のように表れて彼らを励ましてくれる、二人の支えとなる存在。

関連人物・キャラクター

クリロ・ベート

『石の花』の主人公の1人。スロベニア東北部の村の少年。フィーの幼馴染み。枢軸国の侵攻により、ナチスの捕虜となったフィーを助けようとするが失敗。その場に居た兄イヴァンがドイツのスパイだと知る。祖国の為、... 関連ページ:クリロ・ベート

登場作品

石の花

1941年、ナチスドイツ軍が侵攻によって始まる、後にパルチザン戦争とも呼ばれる、1941年~1945年まで繰り広げられたユーゴスラビア人民解放戦争が舞台。内部では、クロアチア独立国とユーゴスラビア王国... 関連ページ:石の花

SHARE
EC
Amazon
logo