ブラック・ムーン

ブラック・ムーン

美少女戦士セーラームーン(漫画)に登場する組織。

概要

ストーリー第2部に登場。火野レイが通うT・A女学院の同好会として登場し、レイと超常現象研究部の部員を誘拐。ついで水野亜美木野まことをも連れ去る。太陽系第10惑星ネメシスを本拠とし、30世紀の地球であるクリスタル・トーキョーを攻撃した。幻の銀水晶を破壊することで自らの持つ邪黒水晶を無敵化することを企んでおり、現代の世界でちびうさ幻の銀水晶を探している。

プリンス・デマンドとその弟のサフィールが首謀者だが、真の黒幕はかつてクリスタル・トーキョーから追放された闇の支配者ワイズマンである。

登場作品

美少女戦士セーラームーン

TOKYOの十番町に住む月野うさぎは、ある日人の言葉を話す不思議な猫・ルナに出会う。ルナは、うさぎが月の姫を守る使命を持つセーラームーンであることを告げ、彼女にセーラームーンに変身するためのブローチを... 関連ページ:美少女戦士セーラームーン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo