ブランコ

ブランコ

石の花(漫画)の登場人物。

登場作品
石の花(漫画)
正式名称
ブランコ
関連商品
Amazon 楽天

概要

第一次世界大戦の時はゲリラとして戦った百戦錬磨の兵士。避難民たちを率いてパルチザンに参加し、非常に強靭な意思を持ち、バルゴ部隊の精神的なリーダーとなる。イヴァンとは地下組織の同士。時に過酷な現実に挫けそうになるクリロを、力強く見守り、自らを見捨てる事なく、信じ続け真の戦士を目指す事を訴え続ける。

イヴァンを二重スパイとしてドイツ軍に送り込んだ事実を、クリロやミルカに知らせなかった事を後悔する。

関連人物・キャラクター

イヴァン・ベート

クリロの兄。幼少期から正義感と優しさを兼ね備えクリロにとっては尊敬すべき兄であったが、実はドイツ人の血を引く従兄。独軍情報局アプヴェーアと連合国の二重スパイ。孤児のピッチや敵のエルケにさえ、自由と平和... 関連ページ:イヴァン・ベート

関連キーワード

パルチザン

『石の花』に登場する、反政府の武力集団。枢軸勢力のユーゴスラビア侵攻後に創設された。指導者はチトー。共産主義を掲げていたが、ユーゴスラビアとは直接国境を接していないソ連は、連合国との関係悪化を恐れ、当... 関連ページ:パルチザン

登場作品

石の花

1941年、ユーゴスラビア王国のスロベニアでクリロとフィーは平和に暮らしていた。しかし枢軸国ナチスドイツの侵攻によって、クリロは家族と離ればなれとなり、フィーは捕らわれ強制収容所に送られる。フィーを救... 関連ページ:石の花

SHARE
EC
Amazon
logo