ポーチで少女が子犬と

ポーチで少女が子犬と

少女の豊かな感性をも否定する、均一化を求める世界の恐ろしさを描く異色SF。

正式名称
ポーチで少女が子犬と
作者
ジャンル
SF一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

振り出した雨の中、子犬と遊ぶ少女は、家に入るように言う大人達に疑問を持ち、世界の不思議に想いを巡らせる。だが、少女のような他とは違う感性を持った存在は、異端者として抹消される運命にあった。

登場人物・キャラクター

少女

作中では名前は明記されていない。純粋な少女であり、世界の不思議に想いを巡らせている。他とは違った感性の為、周囲からは異端と認識されている。友達は一人もおらず、子犬を心の拠り所としている。

子犬

少女の遊び相手。モコモコの毛並みの子犬である。友達のいない少女の心の拠り所。

ママ

少女の母。何らかの病気を抱えており、病弱。他とは違う感性を持つ少女を異端と認識しているが、いつか皆と同じように変わりはしないかと望みを抱いている。

SHARE
EC
Amazon
logo