ポー

ポー

銀曜日のおとぎばなし(漫画)の主人公。

概要

小人のお姫様。一族に伝わる新月の銀曜日に生まれた一千人目の女で、もうすぐ10歳の誕生日を迎える。好奇心旺盛で、森の小さな動物たちとなかよし。人を疑うことを知らない優しい性格。人を癒すことができる小人特有の不思議な力を持つ。人前で帽子をぬぐことを母親の女王に固く止められている。

一族を救うため、村の子供たちと協力して虹の玉を探すことになる。

関連キーワード

ポーたち小人の一族が住むイギリスの森。小人たちを女王がまとめ、人知れず村を作っているおり、めったに人は訪れない。小鳥を使って遠くへ移動したり、ネズミに荷車を引いてもらったり、キツネに抜け毛を分けてもら... 関連ページ:

虹の玉

銀曜日にしか見えない伝説の玉。互いに完全に信じあう者同士にしか見えない。新月の銀曜日に生まれた一千人目の女が死ぬ瞬間、その部族は滅びると言われ、女が生きながらえるためには10年に一度人間の生贄を捧げな... 関連ページ:虹の玉

登場作品

銀曜日のおとぎばなし

小人のお姫様である主人公のポーは、ある日森の中で心優しい人間スコットと出会う。ポーが死ぬと小人の部族が絶滅するという事を知った二人は、小人の村存続のために奔走する。 関連ページ:銀曜日のおとぎばなし

SHARE
EC
Amazon
logo