マイケル佐藤

マイケル佐藤

愛と青春の百大隊(漫画)の主人公。読みは「まいけるさとう」。

登場作品
愛と青春の百大隊(漫画)
正式名称
マイケル佐藤
ふりがな
まいけるさとう
関連商品
Amazon 楽天

概要

階級は軍曹。開戦前は父親がハワイでは名の通ったパイナップル農園を経営する裕福な家庭で育ち、優等生で高校代表に選ばれるアメフトの選手だった。分隊長として二世全体のため、白人将校に目を付けられるような部下達の素行の悪さには厳しい態度を取るが、遅れた仲間のために命令違反をして単身で捜索に戻るような、自らを犠牲にした行動も多い。

サム・雷田からはおせっかいが過ぎる性格と言われている。恋人の時田ゆかりがハワイで高校の女王に選ばれるが、翌日開戦となり一転して迫害を受け、自身も大佐の娘が準ミスとなった逆恨みから、訓練所で教官達から目の敵にされる。味方であっても汚いやり口は決して許さず、たとえドイツ兵でも状況に応じて無用な戦いを避ける事もある。

アメフトのコーチの言葉を胸に、試合終了のホイッスルが鳴るまでは決して諦めない不屈の精神の持ち主。

登場作品

愛と青春の百大隊

第二次世界大戦中のヨーロッパで、ドイツ軍の進攻を食い止めるために、アメリカ陸軍の日系二世で編成された442部隊の中で、ハワイ出身者による特別隊・第100大隊としてマイケル佐藤軍曹をはじめ、サム・雷田軍... 関連ページ:愛と青春の百大隊

SHARE
EC
Amazon
logo