特殊空挺部隊雷神

太平洋戦争開戦時に日本、ドイツ共同でアメリカ本土進攻に向けた秘密作戦を決行するさまを描いた戦記アクション漫画。日本側は連合艦隊司令長官・山本五十六の指揮の下、参謀として特殊空挺部隊を指揮する鉢乃木少佐、ドイツ軍からはアドルフ・ヒットラー総統に抜擢されたスコルツェニィ大尉らによって実行されていく、大胆かつ綿密に練られた戦略を追うと共に、最前線で戦う特殊空挺部隊雷神の班長・椎馬突兵をはじめ、かつての蹴球部仲間7人が繰り広げる各地での戦闘を描いた群像劇でもある。作者の望月三起也がこだわり抜き、当時の資料を基に徹底した描写で軍装・軍備を描く。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
特殊空挺部隊雷神
作者
ジャンル
アクション一般
 
第二次世界大戦

総合スレッド

特殊空挺部隊雷神(漫画)の総合スレッド
2016.09.01 15:31

新着関連スレッド

エルケ・ゾンマー(特殊空挺部隊雷神)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:33
参卓 一(特殊空挺部隊雷神)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:33

新着関連スレッドもっとみる

概要

1941年メキシコシティー郊外ソチミルコの船上で、大日本帝国海軍の連合艦隊司令長官・山本五十六が腹心の鉢乃木少佐を連れ、ドイツ軍アドルフ・ヒットラー総統に選ばれたスコルツェニィ大尉と秘密の会合を行った。そこで2か月後の開戦と同時に、国を奪われた恨みのあるメキシコを加えた三国によるアメリカ本土への侵攻を計画する。

秘密作戦のため新たに組織された101独立空挺団は不意を突き敵地に降下、占領を目的とする激しい戦闘が求められた先鋭部隊。その中の雷神部隊で班長を務める椎馬突兵は仲間達と共に過酷な訓練を受けていた。同時に、かつて蹴球部でチームメイトだった市新鯖太参卓一も、それぞれの戦地で着々と作戦決行の準備を進めていた。

登場人物・キャラクター

主人公
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊で、20名を率いる班長。階級は兵曹。かつて司令塔の10番として活躍した外神田第五中学校蹴球部の出身。現在はチームメイトだった御司緑次、質草亀蔵、鉢乃木剣、...
日独共同作戦司令官。階級は大尉。1941年9月にメキシコシティー郊外ソチミルコの船上にて、帝国海軍山本五十六大将、鉢乃木少佐と秘密の会合を行い、2か月後の秘密作戦を計画する。以前は武装親衛隊第二SS装...
日独共同作戦においての総合本部司令長官および大日本帝国海軍連合艦隊司令長官。1941年9月にメキシコシティー郊外ソチミルコに鉢乃木少佐と共に訪れ、ドイツ軍スコルツェニィ大尉と秘密の会合を行い秘密作戦を...
第五列としてあらかじめ敵地に潜入し、奇襲攻撃時のバックアップを任務とした情報部員。階級は中尉。椎馬突兵とは外神田第五中学校蹴球部のチームメイト。テキサス州ダラスの巨大精油所に移動販売のパタちゃんとして...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊で椎馬突兵の班に所属。階級は二水。外神田第五中学校蹴球部ではマネージャーを務める。判断を任された時にじっくり考えるタイプで決断が遅く、周りからはドジと呼ば...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊で椎馬突兵の班に所属。階級は二水。椎馬突兵と同じ外神田第五中学校蹴球部でポジションはゴールキーパー。自由で何物にも縛られずに生きるおおらかな性格で、好きな...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊で椎馬突兵の班に所属。階級は二水。椎馬突兵と同じ外神田第五中学校蹴球部でポジションはフォワード。思いつきで行動する所が、深く考える椎馬突兵とは対照的で、フ...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊で椎馬突兵の班に所属。階級は二水。椎馬突兵と同じ外神田第五中学校蹴球部の出身。狙撃手。五輪に出ていれば金メダルは間違いないと言われるほどの銃の腕前。クール...
階級は一飛曹。椎馬突兵と同じ外神田第五中学校蹴球部の出身。海軍航空隊として12月8日現地時間10時にカリフォルニア湾で連合艦隊の空母から発進した後、北上してカリフォルニア州サンディエゴ海軍基地を撃破し...
武装親衛隊第二SS装甲師団ダス・ライヒに所属する女性兵士。階級は少尉。市新鯖太の店の出張コールガールとして精油所に潜入し、汚れ役として現場の監督と夜を共にしながら部屋から鍵を持ち出す。ナイフや銃の扱い...
日独共同作戦における日本側の指揮官として、スコルツェニィ大尉と共に司令車でアメリカに向かう。メキシコシティー郊外ソチミルコでの秘密会合には山本五十六大将と共に参加する。天才戦術家として海外の軍隊の情報...
ナチス・ドイツ総統。1941年9月にメキシコシティー郊外ソチミルコの船上で行われた日独秘密会合に、部外者の観光客を装って出席し、当初スコルツェニィ大尉がドイツ側の代表である事に不満を示していた山本五十...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊で椎馬突兵の班に所属。クリスチャンで首から十字架を下げており、兵達の内輪揉めをなだめる穏やかな性格。落下傘訓練では御司緑次と共に部隊の足を引っ張る存在で、...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊における椎馬突兵の上官。大陸での戦闘で多くの部下を失ってきた過去を引きずっており、兵達の命を使い捨てるような軽はずみな命令をする事ができない。テキサス南部...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊の中隊長。数々の先頭を経験してきたため、戦闘時の状況判断に長けている。部下思いで、作戦通りにいかない事態のいち早い察知や、パニックになった兵の扱いなど細か...
特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊の小隊長。軍人である事を笠に着て、弱者を苦しめ傍若無人な振る舞いをする男。上海で御司緑次の婚約者だった香蘭を襲い自殺させた張本人。罪もない市民に暴行を加え...

集団・組織

『特殊空挺部隊雷神』に登場する組織。大日本帝国海軍が日独共同作戦のために結成した特殊部隊で、港や基地を守備する陸戦隊各隊を中心に、さらに艦艇乗組員、航空隊などから先鋭を選抜、1万人の将兵を訓練し、弱兵...