マキアヴェリ=ド=ラーケン

マキアヴェリ=ド=ラーケン

パタリロ!(漫画)の登場人物。別称、ゴドー=オブライエン。デュラン・ド=ラーケンとは親族関係にある。

登場作品
パタリロ!(漫画)
正式名称
マキアヴェリ=ド=ラーケン
別称
ゴドー=オブライエン
関連商品
Amazon 楽天

概要

デュラン・ド=ラーケンの弟。兄に瓜二つな顔立ち。そのため、兄の生前は兄の影となり情報収集をしていた。別名ゴドー=オブライエン、通称「白紙のゴドー」呼ばれる産業スパイをしていた時期もあったが、足を洗い経済問題専門の私立探偵となった。ジャック・バンコランに雇われ、キーン・バンコランの組織を探り、壊滅に導いた。

剣の腕も高い。黄金の輝きのみに執着を見せるといった美意識のある守銭奴。兄の死後爵位を継ぎ、伯爵となったと思われる。

関連人物・キャラクター

デュラン・ド=ラーケン

国際ダイヤモンド機構の№2で、伯爵。パタリロの母エトランジュの従兄弟で幼馴染。ラーケンは母方の姓で、以前はデュラン・ド=コンチネンタルという名前だった。貧乏貴族だったコンチネンタル家に嫌気が差して家出... 関連ページ:デュラン・ド=ラーケン

登場作品

パタリロ!

イギリスの情報部MI6のジャック・バルバロッサ・バンコラン少佐は、訪英したマリネラ王国の王子パタリロ・ド・マリネール8世のボディガードを命じられる。謀略によるパタリロ暗殺を防いだバンコランだったが、そ... 関連ページ:パタリロ!

SHARE
EC
Amazon
logo