マリーマリーマリー

20代半ばの女性、リタ(安斎里多)は、知り合ったばかりのギタリスト、森田一美に結婚を申し込まれ、勢いで結婚する。パートナーを得て、ふたりで暮らすことにより、いくつもの何気ない喜びを感じ、幸せに包まれていく女性を描く。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
マリーマリーマリー
作者
ジャンル
音楽一般

総合スレッド

マリーマリーマリー(漫画)の総合スレッド
2016.09.18 13:02

新着関連スレッド

さゆり(マリーマリーマリー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.18 13:03
森田 一美(マリーマリーマリー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.18 13:03

新着関連スレッドもっとみる

概要

鍼灸師のリタ(安斎里多)は、知り合ったばかりのギタリスト、森田一美と同居することなり、結婚を申し込まれる。激しく戸惑うものの、何か憎めない森田に対し、YESともNOとも言いかねていたリタ。自由奔放な森田に振り回されてばかりいたリタだが、ある日、彼のシャイな一面を見て、衝撃が走り、婚姻届に判を押すのだった。

性格も仕事も自分とかけ離れた森田に振り回されつつも、彼との結婚生活に、いくつものささやかな幸せを感じ、リタは充実した日々を過ごしていく。

登場人物・キャラクター

主人公
さゆり鍼灸院に務める鍼灸師。26歳。愛車はクラシック・ミニ。本人の自覚はないが、運転はかなり下手な部類に入る。さゆり鍼灸院の2階に住んでいる。往診中に、リタの車を見て話しかけようと飛び出してきた森田を...
帽子と黒いフレームの眼鏡がトレードマーク。フリーのギタリスト。心にも体にも正直に生きているため、ストレスが少なく、非常に健康的。このため、さゆり先生からは「見目がいい」と誉められている。ビートルズの主...
さゆり鍼灸院の院長。大先生とも呼ばれている。鍼灸師として信頼されており、彼女の施術を望む声が少なくない。リタ(安斎里多)の父・安斎誠とは昔なじみで、彼がW大のラガーマンだった頃から面倒を見ていた。また...
ライブハウスしかごの店長。さゆり鍼灸院の常連。森田一美のことを評価しているが、気まぐれなのでリタ(安斎里多)の手には負えないだろうと話した。リタと森田が婚姻届を出す際には、保証人の1人となっている。
ボーカルでハーピスト(ハーモニカ奏者)のポップスター。容姿端麗なハーフであり、子供から大人まで非常に人気が高い。ステージを降りると控えめになるタイプで、ボーっとしていて存在感がとても薄い。森田一美の大...
W大ラグビー部の監督。元ラガーマン。現役の頃からさゆり先生にお世話になっていた。リタ(安斎里多)の父、安斎誠とはW大ラグビー部の同期で、リタのことも小さい頃から知っている。おでこが少し禿げ上がっている...
リタ(安斎里多)の父。48歳。元W大ラグビー部のラガーマンでフランカーを務めた。現役の頃の身長と体重は、187cm、106kg。大学を出てからは、出身地の岐阜県で体育教師をしている。目つきが鋭く、額に...
安斎里多の祖父であり、彼女の名前をつけた人物。ビートルズの大ファンであり、これにより家族を振り回している。その熱狂ぶりは、妻が臨月であったにもかかわらず、ビートルズの武道館ライブに行っていたほど。ビー...
「ほろ酔いチエちゃん」の愛称で愛されている女性。ライブハウス「しかご」の常連客で、みんなのアイドルだった。シングルマザーで、福太郎という息子がいる。森田一美が尊敬するミュージシャンに口説かれてデートを...
かなり太り気味の小学生の少年。祖父、祖母、母ともにブルースが大好きな家系。母のチエがデートをするにあたり、これを邪魔しないようにと、自ら申し出てリタ(安斎里多)の世話になった。これにより、リタと森田一...

集団・組織

『江川と西本』に登場する学校。西本聖の母校。愛媛県の県立高校。西本聖在籍時の段階で甲子園大会出場31回、優勝6回、準優勝3回を誇る野球の超名門高校。残念ながら西本聖が在籍時には甲子園大会への出場はかな...
『江川と西本』に登場する学校。江川卓の母校。栃木県の私立高校。怪物投手江川卓を擁して甲子園大会に出場したことで飛躍的に知名度を高めた。

その他キーワード

『マリーマリーマリー』に登場する車。ローバー・ミニとも。安斎里多の愛車。イギリス、ブリティッシュ・モーター・コーポレーションが生産した大衆車。名前のとおり非常に小型であることが特徴。1959年に誕生し...