BLUE GIANT SUPREME

BLUE GIANT SUPREME

第62回小学館漫画賞一般向け部門、第20回文化庁メディア芸術祭マンガ部門・大賞を受賞した前作『BLUE GIANT』から直接続く続編。単身ヨーロッパへと渡った宮本大のドイツ・ミュンヘンでの新たな挑戦を描く。

正式名称
BLUE GIANT SUPREME
ふりがな
ぶるーじゃいあんとしゅーぷりーむ
作者
ジャンル
音楽一般
 
楽器
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

つても知人も無いままドイツ・ミュンヘンに渡った宮本大。大はSUN YOUTH HOTELを拠点に、練習場所をミュンヘンの川沿いに定め行動を開始する。TIEF Jなどのジャズクラブに出演を申し込むが、無名のアジア人であるがゆえに断られてしまう。そんな中、大は立ち寄ったカフェで出会ったクリス・ヴェーバーに気に入られ、彼のアパートに居候をすることに。さらに、クリスは小さなジャズバー・mr.J'sにアポイントをとり、友人たちを招待した。これをきっかけに、大のヨーロッパでの挑戦が始まる。

時代設定

舞台は現代。前作『BLUE GIANT』最終ページの直後からスタートする。

メディアミックス

コンピレーションアルバム

・『BLUE GIANT』 作者・石塚真一の好む60年代~70年代にかけてのモダン・ジャズの名曲を中心にセレクトしたアルバム。コミックス第1巻の発売に合わせ、2013年12月4日に発売。

・『The Sounds of BLUE GIANT』 作中に登場した楽曲を収録した、サウンドトラック的な内容のアルバム。2015年7月1日発売。

・『Blue Giant Complete Edition』 上記の2タイトルを収録した完全版アルバム。2016年10月5日発売。

登場人物・キャラクター

主人公

前作『BLUE GIANT』と同じく主人公を務める青年。東京で活動していたトリオのジャズバンド「JASS」が解散した後、同バンドのピアニスト・沢辺雪祈の後押しと、師匠・由井の勧めで単身ドイツ・ミュンヘ... 関連ページ:宮本 大

ミュンヘンのカフェで宮本大と出会った大学生。落書きだらけのアパートに住んでいる。身体はビールで出来ていると言うほどのビール好き。大を“D”と呼ぶ。「世界一のプレイヤー」になると言った大の言葉を信じ、出... 関連ページ:クリス・ヴェーバー

オバさん

ミュンヘンの川沿いで練習中の宮本大に、渡独後初めて声をかけた人物。身につけていた手袋を対価に、大に「グリーン・ドルフィン・ストリート」をリクエストした。

ブラント

ミュンヘンの大学生。髪の色は金で、短髪の男子。クリス・ヴェーバーの学友であり、彼とは同郷。ジャズには興味がなかったが、クリスに熱心に誘われて宮本大の渡独後初のコンサートにやって来る。

ブリッタ

ミュンヘンの女子大学生で、クリス・ヴェーバーの学友。髪を後ろで束ね、メガネをかけている。ジャズへの興味は薄く、クラシックのほうが好み。だが、クリスに誘われて宮本大の渡独後初のコンサートにやって来る。

ミュンヘンの男子大学生で、クリス・ヴェーバーの学友。黒髪。父親のBMWを安く修理できる店をクリスの紹介してもらったことがある。ジャズよりもいい女の方に惹かれるとのことだが、クリスにビリヤードで負け、大... 関連ページ:オットー

タクシードライバー

妻と2人の娘をトルコに残し、ドイツへと出稼ぎに来ている男性。ドイツに来て以来、トルコには5年間帰っていない。スランプに陥った宮本大が郊外まで歩いてきたところを拾い、彼をコンサート会場であるmr.J'sまで送り届けた。

場所

ミュンヘン

宮本大が世界への足がかりとした都市。ドイツの連邦州であるバイエルン州最大の都市であり、同州の州都である。師匠である由井にドイツを勧められた大は、単身この街へ向かい活動を始めた。

ミュンヘンの川沿い

渡独した宮本大の練習場所。落書きが多く人気は少ない。大は練習場所を探してたどり着き、毎日テナーサックスを練習した。

SUN YOUTH HOTEL

渡独した宮本大が、最初に拠点とした宿。二段ベッドが2つ並んだ内装をしている。大は下段に泊まり、夜遅くまでドイツ語を勉強していた。

TIEF J

ミュンヘンにあるジャズバー。宮本大が渡独後、最初に飛び込んだジャズバーである。ステージをフロントに、上手にバーカウンターがあり、四人がけのテーブルが並んでいる。ミュージックチャージは4ユーロ。大が来店... 関連ページ:TIEF J

JAZZ 555

ミュンヘンにあるジャズバー。宮本大が渡独後、2軒めに飛び込んだ店である。キャパシティは110~120席、ミュージックチャージは18ユーロの大きな店である。大が来た日は技術的に高い演奏をみせ、客席もほぼ... 関連ページ:JAZZ 555

mr.J's

ミュンヘンにあるジャズバー。キャパシティは10席、最低ミュージックチャージは3ユーロの小さな店である。店主は黒人。クリス・ヴェーバーが頼み込み、宮本大が渡独後初めてのコンサートを行った店である。その際... 関連ページ:mr.J's

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo