ミーゼラ・セレステラ

ミーゼラ・セレステラ

宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)の登場人物。別称、セレステラ。

登場作品
宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)
正式名称
ミーゼラ・セレステラ
ふりがな
みーぜらせれすてら
別称
セレステラ
別称
ミーゼ姉様
関連商品
Amazon 楽天

概要

大ガミラス帝星の宣伝情報相にしてアベルト・デスラー総統の側近。精神感応のできるジレル人で、幼少時に収容所に閉じこめられていたところを拾ってもらったデスラーに心酔している。同じジレル人で中央情報部特務官であるミレーネル・リンケ中尉とは同性愛の関係にあり、互いに「ネル」「ミーゼ姉様」と呼び慕いあっている。

ミレーネルの精神感応力を使い、宇宙戦艦ヤマトに精神攻撃を仕掛けたが、古代進森雪、そしてアナライザーの活躍によって作戦は失敗。次元波動エンジン内部に精神が取り残されたミレーネルは廃人となり、セレステラは愛する人を失ったことに涙した。

登場作品

宇宙戦艦ヤマト2199

西暦2199年、8年前に接触したガミラス人との宇宙戦争に敗れた地球人は、遊星爆弾が地表に降り注ぐ中、地下都市で滅亡の危機に瀕していた。そんな地球に救いの手をさしのべたのが、16万8千光年彼方にある大マ... 関連ページ:宇宙戦艦ヤマト2199

SHARE
EC
Amazon
logo