ユキ

ユキ

ユキの太陽(漫画)の登場人物。

登場作品
ユキの太陽(漫画)
正式名称
ユキ
ふりがな
ゆき
関連商品
Amazon 楽天

概要

おてんばで向こう見ずなところがあるが、とても優しい心を持った女の子。昭和30年1月11日の大雪の日に光の子養護施設の前で行き倒れていたところを保護されユキと名付けられた。嬉しくなると人を殴るクセがある。また、人に噛みつく攻撃も得意。得意なスポーツはバレーボール、水泳、バドミントン、ピンポン、野球、相撲、ボクシング、レスリング、槍投げ、柔道、帽子取り、靴隠しと枚挙に暇がない。

岩淵家に養女として引き取られ、そこで目にした北海道の風景に不思議な懐かしさを覚える。唯一の出生の手がかりだったくるみの木で作られた十字架の首飾りがきっかけとなって、実の父、実の母との再会を果たす。

関連キーワード

光の子養護施設

『ユキの太陽』に登場する施設。孤児などの養育不可能な児童を預かり保護している。四歳から小学二年生の低学年組、小学三年から六年までの中等科などを備える。高速道路建設のため施設の移転を余儀なくされたが、北... 関連ページ:光の子養護施設

登場作品

ユキの太陽

孤児たちが暮らす光の子養護施設で育ったユキは、おてんばで活発だが、とても心の優しい少女。養護施設に養女を探しに来た岩渕家に引き取られ、岩渕家の娘として生活することになる。岩渕家の娘で病弱な早苗とも仲良... 関連ページ:ユキの太陽

SHARE
EC
Amazon
logo