ラシュリイ

ラシュリイ

燃える虹(漫画)の登場人物。

登場作品
燃える虹(漫画)
正式名称
ラシュリイ
ふりがな
らしゅりい
関連商品
Amazon 楽天

概要

酒と博打にうつつを抜かす貧乏貴族。ジェイムス・マーリンに5千万フランの借金がある。ロッキンガムにそそのかされ、5千フランでマリーン家に盗みに入ることを引き受ける。遺書を渡すことを拒んだドーナ・マーリンの母アンヌを殺害する。ダニエルが購入した古城のパーティーに招かれ、城に滞在しているうちにアルコール依存症で幻覚を見るようになり、ダニエルが作ったジェイムスの書斎を模した隠し部屋や自分が殺したジョスに化けたルノーを見て、動揺し、塔の上から身を投げて自殺。

登場作品

燃える虹

裕福な両親の元に生まれた主人公ドーナ・マーリンは幸せに育った。父親はライバルの陰謀により失脚、家族は殺され、家も燃やされる。失意の中、復讐に燃える主人公が、たくましく成長していく物語。 関連ページ:燃える虹

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ドーナ・マーリン
ロッキンガム
アンドレ・グリュウ
メリー・グリュウ
ジョスとマリア
場所
その他キーワード
logo