怨み屋本舗WORST

怨み屋本舗WORST

謎の女、怨み屋が、法では裁けない人の業を、悪の力をもって闇に葬る「怨み屋本舗」シリーズの第6部で、『怨み屋本舗 EVIL HEART』の続編。一つの復讐を完了させる連作形式で描かれるドラマティック・サスペンスで、第1巻は連作短編だが、第2巻以降は基本的に中編で構成されている。「グランドジャンプ」2017年13号から掲載の作品で、「週刊プレイボーイ」2016年36・37号、2017年15・16号、「グランドジャンプPREMIUM」2016年9月号、2018年7月号にも掲載されている。

正式名称
怨み屋本舗WORST
作者
ジャンル
復讐
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

シルバードライバー(第1巻)

ファミリーレストランでアルバイトする女子大学生の渡本芙乃が、痴呆症の老人、竜門寺七巳朗に轢き殺された。焼香に訪れた、芙乃のアルバイト仲間の中木ほのかから、芙乃が竜門寺にストーカー行為をされていた事を知った芙乃の母親は、怨み屋に復讐を依頼。怨み屋は竜門時に色仕掛けで近づき、彼が認知症を装っていたという自白を引き出す。さらに揺さぶりをかけられた竜門寺は、車で暴走。そこに、怨み屋から脅迫されて呼び出されたほのかが現れる。実は芙乃の情報を竜門寺に売っていたのはほのかであり、それを知った芙乃の母親が、ほのかへの復讐を怨み屋に依頼したのである。(第1話「シルバードライバー」。ほか、3エピソード収録)

自殺の理由(第2巻)

作田圭はイジメにより自殺したとされていたが、学校側の調査にはまったく進展が見られず、父親の作田和典は、徹底的に戦うと息巻いていた。母親の作田恭美は、怨み屋に、圭を追い詰めた犯人をつき止めて相当の報いを与えてほしいと依頼。だが、十二月田猛臣が尾行を開始すると、和典の裏の顔が次第に明らかになる。和典は担任教師の瀬川凉子と校長の岩村昇を脅し、自分に絶対服従させ、いじめの主謀者をでっちあげるよう命じていたのだ。また、和典には3回の離婚歴があり、いずれも結婚相手は病死。その生命保険で得た1億円もの貯金を隠し持っていた。そんな中、情報屋が見つけ出した圭の日記から、圭が和典から日常的に壮絶ないじめや暴力を受けていた事が明らかになる。怨み屋から真実を知らされた恭美は、和典の殺害を依頼。怨み屋は瀬川と岩村が持つ弱者の心理を巧みに殺意に変え、自らの手を汚さずに復讐を敢行する。

抹殺!お局様(第3巻)

集英商事に勤める房岸秋穂は、社内恋愛している前野伸弘から、地味な七谷結芽乃をいじめるなと注意される。結芽乃は秋穂が頼んだ仕事にだけ、ミスを連発していたのだ。そんな中、被害者を装った結芽乃により、秋穂は「イジメを装った逆イジメ」に遭う。秋穂は窃盗の容疑をかけられ、異動を言い渡される。伸弘からも別れを告げられてしまった秋穂は、怨み屋に結芽乃への復讐を依頼。アルバイトとして潜入した工作員の寄木桜花は、結芽乃を苛立たせるべく彼女からの仕事にだけミスを連発し、結芽乃の陰湿な裏の顔を探り出す。やがて、桜花を目の仇にしだした結芽乃は、桜花と秋穂が対立するよう罠を仕掛ける。

ダメ人間の暴走(第3巻~第4巻)

怨み屋本舗」の工作員、寄木桜花は、潜入した集英商事で「仕事」につながりそうなダメ人間の名志山誼人を発見。十二月田猛臣が追跡すると、会社を辞めた誼人は盗んだ個人情報をもとに、仲間と警察を装って、老女の三乃沢トメの家に押し込む。誼人達はトメを殺害し、金品を奪って逃走するが、仲間割れの末に誼人は恋人の港星影夢と、仲間を「菜箸カッツン」という方法で殺害。怨み屋は被害者トメの娘から依頼を取りつけ、誼人と星影夢を集英商事保有の別荘に監禁し、被害者の関係者にある招待状を送る。

正義のブロガー(第4巻~第5巻)

菜箸カッツン事件」の容疑者の名志山誼人と同じ苗字である事から、名志山拓次一家はインターネットの「まとめサイト」に個人情報を晒され、周囲の悪意に晒されてしまう。一方、人気漫画家の漆原正太郎は漫画の違法サイト「漫画町」と対立した事でまとめサイトで誹謗中傷され、甚大な被害を受けていた。漫画町とまとめサイトを運営するジャスティス・ワタスケをターゲットにしたい怨み屋は、漆原から依頼を取りつける。しかし、ワタスケがインターネットの闇サイトで名志山葵のレイプ動画を買い取ると扇動したせいで、名志山一家は半グレ集団に拉致されてしまう。名志山一家はシュウ十二月田猛臣に助けられ、名志山珠美は怨み屋に復讐を依頼する。怨み屋達はワタスケの私生活をインターネットに晒し、ワタスケが友人の杉高歩の命を奪った場所に連れて行く。さらにオプションとして、名志山一家の味方を装っていた田之済陽市の社会的抹殺も実行に移す。

サムの息子(第6巻)

14年前に「連続死化粧殺人事件」という猟奇的な事件を起こした鴨芦陸人は、「少年Aのブログ」を開設し、金儲けを目論んでいた。それに目をつけた編集者の綾瀬山改は、彼に犯行の手記を本にしないかと持ちかけ、自分はちゃっかりゴーストライターとして、鴨芦の原稿料をピンハネする。そんな中、「連続スタンガン強姦事件」の被害者、加平田静代の夫は、怨み屋に犯人の割り出しと相応の報復を依頼。すると、寄木桜花は鴨芦の働いていたファミリーレストランに、彼女がよく来店していた事に気づく。怨み屋は被害者家族から鴨芦への復讐依頼を取りつけ、さらに妊娠中の妻を殺害され、ホームレスに身を落とした公田珠男に、復讐の実行を持ちかける。一方、「加害者の会」を立ち上げ、その動画をアップした鴨芦は炎上商法で荒稼ぎする。怨み屋はまず、鴨芦と綾瀬山の仲を裂き、次に鴨芦を監禁。珠男による鴨芦の公開処刑を、インターネットで生中継させる。

登場人物・キャラクター

主人公

復讐代行業「怨み屋本舗」の社長を務める女性。本名は不詳。黒いロングヘアをしたナイスバディの美女。黒髪はウイッグで、実際はショートヘア。戦闘能力は非常に高いが、事故を装って抹殺するのが十八番で、弱者の心... 関連ページ:怨み屋

復讐代行業「怨み屋本舗」の協力者の男性。ラフな短髪で、口髭を生やしている。高い情報処理能力を持ち、仕事は早いが戦闘能力は一般人レベル。表の顔はインターネットのトラブル解決人で、「ホキマ情報研究所」の所... 関連ページ:情報屋

復讐代行業「怨み屋本舗」の工作員の男性。元ストーカーで尾行のプロであり、足が非常に速い。肩までの長さのロングヘアにメガネをかけ、チェックのシャツにリュックサックという、いわゆるオタクスタイル。読唇術に... 関連ページ:十二月田 猛臣

復讐代行業「怨み屋本舗」の工作員の女性。年齢は19歳。集英商事に潜入捜査に入る事になり、こけしのようなヘアスタイルから、ユルめのパーマヘアにイメージチェンジした。のちに、毛先の巻が渦巻き状になった独特... 関連ページ:寄木 桜花

怨み屋の実弟で、クラブの店長を務める男性。ラフな短髪に黒いスーツでキメているイケメンで、復讐代行業「怨み屋本舗」の協力者でもある。以前の仕事で重傷を負い、3か月間入院していたが、名志山誼人を捕らえる際... 関連ページ:シュウ

頭頂部がハゲている老人。年齢は72歳。妻が半年前に他界してから、かなり気が荒くなった。ファミリーレストランで、事あるごとにアルバイトの渡本芙乃にナンパ行為を繰り返し、ついにはストーカー行為に及ぶ。しか... 関連ページ:竜門寺 七巳朗

ファミリーレストランでアルバイトする大学生。セミロングヘアの女性。年齢は19歳。店の常連である竜門寺七巳朗からストーカー行為を受けるようになり、アルバイト仲間の中木ほのかに相談していた。自分のプレゼン... 関連ページ:渡本 芙乃

中木 ほのか

渡本芙乃のアルバイト仲間。ロングヘアの若い女性。2か月間アメリカへ短期留学しており、芙乃の告別式の1か月半後に線香を上げに芙乃家を訪れ、彼女が竜門寺七巳朗からストーカー行為を受けていたと芙乃の母親に打ち明ける。のちに、竜門寺に芙乃の情報を売って現金を得ていた事実が判明し、怨み屋のターゲットとなる。

短髪のサラリーマン男性。年齢は31歳。小学生の照西波波波がマンションの10階から2リットルペットボトルを落下させ、通行人や車に被害を与えた事件の被害者。ペットボトルが直撃し、意識不明の重体となる。3か... 関連ページ:茂森 友次

照西波波波の母親。ロングヘアのシングルマザーで、年齢は25歳。17歳の時に息子を出産したが翌年、夫の度重なる浮気で離婚。そのストレスからショッピングにはまり、借金がかさんで自己破産するが、鬱病を装って... 関連ページ:照西 美加沙

照西美加沙の息子で、小学3年生。ショートヘアでソバカスがある。2リットルペットボトルをマンションの10階から落下させ、通行人や車に被害を与えた事件の加害者。だが、実はその時の真犯人は美加沙である。美加... 関連ページ:照西 波波波

サラリーマンの若い男性。髪を七三分けにしている。カフェの店員である釜戸唯愛にちょっかいを出したとして、唯愛の彼氏とその仲間から暴行を受けて重傷を負う。また、未成年を金で買っているクズとの怪文書が会社に... 関連ページ:祖野山 慎司

祖野山慎司の彼女だった女性。ロングヘアを一つに束ねている。以前、慎司が出会い系アプリを使って浮気した際、次に浮気したら別れるという約束で許したという経緯がある。しかし、その2か月後にお金持ちで空手の有... 関連ページ:桃代

泥酔した男性を家に引き入れ、レイプされたと噓をついて示談金を得ている女性。細身の体型でセミロングの髪型をしている。1年前、泥酔して目覚めると、ラブホテルに一人取り残されていた。その時から男への復讐とし... 関連ページ:岡久 涼美

笹内 陽一

一流企業に勤める男性。年齢は41歳。泥酔した時、岡久涼美に持ち帰られ、レイプされたと示談金を要求された。何度も涼美に強請られ、怨み屋に復讐を依頼。実は、笹内陽一自身も泥酔女のお持ち帰りを趣味にしており、その被害者からの依頼を受けた怨み屋により、ターゲットにされる。

学校でいじめられてツライとの遺書を残して自殺した男子学生。作田和典と作田恭美の息子で、和典とは血はつながっていない。短髪でサイドを刈り上げている。成績も優秀で生活態度もまじめだったが、体育の着替え時に... 関連ページ:作田 圭

髪型をツーブロックにした男性。年齢は38歳。作田恭美の夫で、作田圭の父親だが血はつながっていない。妻とは再婚同士であり、結婚して1年も経っておらず、恭美の持家に転がり込む恰好で結婚生活を始めた。圭の苗... 関連ページ:作田 和典

作田 恭美

斜め分けのボブヘアの髪型をした女性。年齢は40歳。作田和典の妻で、作田圭の母親。夫とは再婚同士であり、結婚して1年も経っていない。学校や警察はあてにならないと、圭を死に追いやった人物への復讐を怨み屋に依頼した。息子が夫に殺害された事実を怨み屋から知らされ、夫への復讐を依頼する。

作田圭の担任教師を務める女性。年齢は23歳。鼻筋が通ったインテリ風美人で、長い髪を後ろで束ねている。圭に体罰を与えている動画を盾に作田和典から脅され、体の関係を強要される。世間知らずで、圭の自殺の原因... 関連ページ:瀬川 凉子

自殺した作田圭が通っていた学校の校長を務める男性。鼻の横に大きなホクロがあり、短髪を整髪料でガチガチに固め、メガネをかけている。圭の父親、作田和典から脅しをかけられている。また、瀬川凉子は脅すと簡単に... 関連ページ:岩村 昇

集英商事城東支社に勤める女性。年齢は29歳。シャギーの入ったセミロングヘアを明るい髪色にしており、お洒落で、いつも高級な服を身につけている。社内恋愛している前野伸弘に、七谷結芽乃をいじめるなと注意され... 関連ページ:房岸 秋穂

集英商事城東支社に勤める女性。年齢は23歳。肩までかかる黒髪で、社内では地味だがよく気がつく感じのいい女性と評判になっている。実は入社した時から家が資産家の前野伸弘を狙っており、お局の房岸秋穂から伸弘... 関連ページ:七谷 結芽乃

集英商事城東支社に勤める男性。肩書は主任。マッシュルームの髪型をしている。実家は青森県で有名な果樹園を営んでおり、親から都心に1棟アパートを買ってもらったという噂がある。房岸秋穂と社内恋愛中だが、秋穂... 関連ページ:前野 伸弘

集英商事城東支社に勤める男性。年齢は22歳。少し長めのラフな短髪にしている。前野伸弘の部下でもある。社会人としての常識がなく、それを注意されると、自分の才能を生かしきれないと、会社をあっさり辞めてしま... 関連ページ:名志山 誼人

港 星影夢

フリーターの女性。年齢は21歳。名志山誼人の彼女で、細面で顎がしゃくれている。仲間内で大学に進学したのは誼人だけだったので、なにかにつけ、誼人を称賛している。写真加工を得意としている。

名志山誼人の仲間で、無職の男性。年齢は21歳。オールバックの髪型で髭を生やしている。会社の金庫から3万円盗んでクビになったばかり。誼人に老女の家に警察官を装って詐欺をする話を持ちかけられ、三乃沢トメ宅... 関連ページ:北加賀 男

名志山誼人の仲間で、無職の男性。年齢は21歳。ストレートの短髪で顎に縦細の髭を生やしている。後輩の財布を盗み、それを咎められた事で会社を辞めた。誼人に老女の家に警察を装って詐欺をする話を持ちかけられ、... 関連ページ:皿沼 馬周

一人暮らしの老女。年齢は74歳。娘が17歳の時、夫を交通事故で亡くすが、女手一つで娘を大学まで行かせたしっかり者。個人情報が詐欺集団に漏洩したと、警察官を装って訪問して来た名志山誼人達を訝(いぶか)し... 関連ページ:三乃沢 トメ

グラジャン工業企画部に所属する会社員の男性。年齢は42歳。名志山珠美の夫で、名志山葵の父親。サイドを刈り上げたツーブロックヘアにしている。「菜箸カッツン事件」の容疑者の名志山誼人と同じ苗字である事から... 関連ページ:名志山 拓次

名志山拓次の妻で、名志山葵の母親。年齢は39歳。専業主婦でロングヘアを一つに束ねている。「菜箸カッツン事件」の容疑者の名志山誼人と同じ苗字である事から、インターネットに犯人の母親として個人情報を晒され... 関連ページ:名志山 珠美

名志山拓次と名志山珠美の娘。舎人高校2年生の女子。マッシュルームヘアをしている。「菜箸カッツン事件」の容疑者の名志山誼人と同じ苗字である事から、インターネットに犯人の妹として個人情報を晒され、学校でイ... 関連ページ:名志山 葵

売れっ子漫画家の男性。ボサボサ頭に無精ひげを生やしている。「怨み屋本舗」の常連客。無料で読めるWeb漫画が増え、若い読者に「漫画は無料で読めるもの」という風潮が広がり、さらには漫画の違法サイトが現れた... 関連ページ:漆原 正太郎

インターネットの「まとめサイト」と漫画の違法サイト「漫画町」を運営しているブロガーの男性。カールしたマッシュルームヘアで、四角い色付きメガネをかけている。太った体型で「ブヒヒヒヒ」と不気味に笑う。まと... 関連ページ:ジャスティス・ワタスケ

ジャスティス・ワタスケの高校時代の友人の男性。無造作に横分けしたヘアスタイルの気弱そうな人物。3年前、会社を辞めて経済的に苦しい時に、ワタスケに月収50万円のアルバイトだと、臓器売買契約書とは知らずに... 関連ページ:杉高 歩

グラジャン工業企画部に所属する会社員の男性。年齢は42歳。前髪を一束だけ垂らしたヘアスタイルをしている。名志山拓次の同期の同僚。拓次一家が「菜箸カッツン事件」の犯人の名志山誼人の家族だとインターネット... 関連ページ:田之済 陽市

グランドJ産業に転職した女性。年齢は27歳。前髪を垂らしたロングヘアで、目の下に左右合わせて三つのホクロがある。高圧的な態度に弱く、前の会社は口うるさいお局からのストレスを受け、体調を崩して辞めたとい... 関連ページ:松村 朋香

グランドJ産業の契約社員だった女性。年齢は29歳。マッシュルームヘアをしている。松村朋香を「借りパク」のターゲットに設定し、58万円分の家財を借りパクし、164万円分の商品券を肩代わりさせた。アルバイ... 関連ページ:数崎 加奈江

公田 早苗

公田珠男の妻。ロングヘアを一つに束ねた女性。鴨芦陸人が28歳の時に起こした「連続死化粧殺人事件」の被害者となって死亡。子供好きで、結婚して4年目にして不妊治療でやっと子供を授かったところだった。お腹にいた子供は「刑法上では胎児は母体の一部」だとして、被害者の一人としてカウントされなかった。

鴨芦陸人が起こした「連続死化粧殺人事件」の被害者の公田早苗の夫。妻子が殺害され、精神的に消耗して会社に行けなくなり、依願退職させられた。殺人事件が起こった家は査定額が低くなり、安く買い叩かれたあげくホ... 関連ページ:公田 珠男

情報屋と寄木桜花がよく行くファミリーレストランで、アルバイトをしている30歳位の男性。死んだ魚のような目をしており、鼻の横に大きなホクロがある。14歳の時に、「連続死化粧殺人事件」と呼ばれた事件を起こ... 関連ページ:鴨芦 陸人

大抜出版文芸部に勤める編集者の男性。もみ上げを長くしたラフな七三ヘアに、色メガネをかけて顎髭を生やしている。鴨芦陸人の「元少年Aのブログ」に金の臭いを嗅ぎつけ、手記を書かないかと話を持ちかけた人物。妻... 関連ページ:綾瀬山 改

鴨芦陸人が起こした「連続スタンガン強姦事件」の被害者女性。強姦はされなかったが、裸の写真をSNSに投稿され、精神を病んで自殺した。夫が加害者を探し出し、怨み屋にそれ相応の報いを与えてほしいと依頼。情報... 関連ページ:加平田 静代

集団・組織

怨み屋本舗

頭脳を使って間接的に標的を抹殺する、という復讐代行業を行う会社。社長は怨み屋が務めている。社員である工作員は、十二月田猛臣、寄木桜花。協力者に情報屋、シュウがいる。「あなたの怨み晴らします」と書かれた... 関連ページ:怨み屋本舗

その他キーワード

菜箸カッツン

良心の欠片もないダメ人間の名志山誼人が編み出した殺人方法。頭蓋骨の柔らかい部分に菜箸を刺すという手法。菜箸が詮になって出血しにくいため、血飛沫で床が汚れる事もなく、塗装していないムキ身の箸なら血を吸い... 関連ページ:菜箸カッツン

サムの息子法

アメリカ、ニューヨーク州で1977年に制定された法律。加害者は自らの犯罪手記で利益を得てはならないというもの。1976年から1977年にかけてニューヨークで若いカップルや女性を銃で殺害する連続事件が起... 関連ページ:サムの息子法

SHARE
EC
Amazon
logo