ランスロット・タルタロス

ランスロット・タルタロス

タクティクスオウガ(漫画)の登場人物。別称、暗黒騎士ランスロット。

登場作品
タクティクスオウガ(漫画)
正式名称
ランスロット・タルタロス
ふりがな
らんすろっとたるたろす
別称
暗黒騎士ランスロット
関連商品
Amazon 楽天

概要

ローディス教国より派遣された暗黒騎士団ロスローリアンの団長。漆黒の甲冑に身を包んだ隻眼の男性。かつて世界規模の偉業を成し遂げており、ローディスのトップである教皇からも多大な信頼を得ている。国の中でもトップレベルの剣の腕を持ち、騎士道精神を重んじているが、苛烈で非情な面も併せ持つ。ゼノビアの聖騎士であるランスロット・ハミルトンと同じ名前を持つため、区別のために「暗黒騎士ランスロット」と呼ばれることがある。

また、その聖騎士ランスロットに、かつて片目を奪われている。

登場作品

タクティクスオウガ

シミュレーションRPG『タクティクスオウガ』のコミカライズ作品。原作においても大きな魅力であった戦争の悲惨さが生々しく描かれている。ゲーム中ではロウルートとされていた分岐ストーリーのチャプター1終盤か... 関連ページ:タクティクスオウガ

SHARE
EC
Amazon
logo