ラーダ・テトラ

ラーダ・テトラ

スター・レッド(漫画)の登場人物。

登場作品
スター・レッド(漫画)
正式名称
ラーダ・テトラ
関連商品
Amazon 楽天

概要

火星キンメリアに住む火星人。第四世代(テトラ)の女性。地球人移民との戦争時、怪我をしたコマンドN・33号を助け、彼の世話をするうちに恋に落ちる。しかし面倒を見たのはコマンドの弱点を探るためと疑われ、コマンドN・33号の腕の中で死ぬ。

関連人物・キャラクター

コマンドN・33号

火星のクリュセに住むヒゲ面の大男。元はクリュセから火星人を追い払うために、地球から派遣されたコマンド部隊の一員。体は半分機械でできており、火星人の超精神波に反応するレーダーが取り付けてある。戦争中、負... 関連ページ:コマンドN・33号

関連キーワード

キンメリア

火星で、地球人にクリュセを追われた火星人たちが住んでいる場所。クリュセの真裏にあたるため、クリュセが昼間の時、キンメリアは夜。一部の地球人には冥府とも言われる。火星人たちの住処は地下にあり、テレポート... 関連ページ:キンメリア

火星人

『スター・レッド』に登場する種族。火星が流刑星であった時に収監された政治犯や終身刑者などの囚人たちの子孫。旧クリュセのドームは許容人数は2万人程度だったが、常時その10倍の人数が2070年から2188... 関連ページ:火星人

登場作品

スター・レッド

宇宙開発の進んだ未来、流刑星となった火星に送り込まれた人々は、不毛の星で超能力を得て生き延びた。彼らが死に絶えたと思った地球人は、再び植民を行おうと火星を訪れ、彼らと遭遇。不幸な行き違いから、両者の間... 関連ページ:スター・レッド

SHARE
EC
Amazon
logo