ルツ

海のオーロラ(漫画)の主人公。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
海のオーロラ(漫画)
正式名称
ルツ
ふりがな
るつ

総合スレッド

ルツ(海のオーロラ)の総合スレッド
2016.09.18 13:04

概要

元々はムーの国の巫女であったが、巫女は恋をしてはいけないという掟があったにもかかわらず、レイを愛してしまった。ムーの国が滅びると共に、海流に呑まれて死亡してしまうが、再びレイと愛し合いたいという願いから、幾度も転生を繰り返す。「第1部・エジプト編」では神官セムトの娘ライラに仕える平民の少女。

「第2部・ヤマタイ国編」ではヒミコに仕えることになる村の少女。「第3部・ドイツ編」ではユダヤ人学者の娘。「第4部・未来編」では優秀なBグループの少女となる。いずれも意志が強く、思いやり深い性格。

登場作品

「第1部・エジプト編」…神官セムトの娘ライラに仕える平民の少女ルツは、エルトリアからの人質としてエジプトに来ている青年レイと恋に落ちるが、次期王であるトトメスに愛され、その運命を狂わせていく。「第2部...