ワタナベ

地球から2万光年離れた「カナーイ星」からやってきた宇宙人の青年ワタナベは、東京近郊の団地に住む中流家庭・時野家に居候する。そんな彼が、地球の文化や風習をまったく知らないために様々な騒動を引き起こす、SFコメディ風人間ドラマ・コミック。

  • ワタナベ
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
ワタナベ
作者
ジャンル
SF一般
 
ギャグ、コメディ一般
レーベル
ビッグコミックス(小学館)

総合スレッド

ワタナベ(漫画)の総合スレッド
2016.07.28 18:45

新着関連スレッド

リカ(ワタナベ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:46
土方 陣蔵(ワタナベ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:46

新着関連スレッドもっとみる

概要

ある日突然地球にやってきた宇宙人の青年ワタナベ、その目的は宇宙大学の卒論作成のため地球人の生態を観察することだった。縁あって東京近郊の団地に住む中流家庭・時野家の居候になるが、ワタナベは地球の文化や風習をまったく知らないために、様々な騒動を引き起こす。時野家は平凡だが家族それぞれが心の問題を抱えており、ワタナベの頓珍漢な行動は結果としてそれを解決することになる。

登場人物・キャラクター

主人公
地球から2万光年離れた「カナーイ星」からやってきた宇宙人の青年。本名は「ノウモ・カナイータ・キッテ・ヤラカーシ・ホイ・オートイゴンス」。「~でござる」と時代劇のようなしゃべり方をする。一人称は「拙者」...
ワタナベが居候をしている時野家の長女。初登場時16歳で、東京都立新玉高等学校の1年生。作中で17歳の誕生日を迎え(4月5日)、2年になる。髪は栗色のショートカット(作品中盤でベリーショートになる)。東...
ワタナベが居候をしている時野家の母親。大柄で太った中年女性。年齢不明。髪は茶色でカールしている。うだつが上がらず低収入の夫に嫌気が差しており、頭の良い息子の勤が一流大学に入って一流会社に勤務し、自分の...
ワタナベが居候をしている時野家の長男で小学生。学年不明。大きめのメガネをかけ、オールバックの髪型をしている。成績優秀で「偏差値」を「人間の資質を数値化したもの」と言う。高卒で万年係長の夫を嫌悪する母親...
ワタナベが居候をしている時野家の世帯主(父親)。中小企業のサラリーマンで、万年係長の中年男。エラの張った輪郭で、メガネをかけている。年齢不明。酔って帰宅する途中にワタナベを拾い、家に置くことにする。ワ...
時野妙子 と同じ高校に通っており、彼女を一方的に思いを寄せているが、完全に無視されている。エラの張った輪郭で髪を尖らせ、眉毛は濃くて三白眼。作品後半で、「学園番長」であることが判明する。学年と名前は不...
宇童 の子分。オールバックで蛇のような目をしており、そばかすが多く、鼻も穴が2つ描かれているだけ。宇童 を「アニキ」と呼び、たいてい一緒に行動する。しかし作品後半まで、宇童 が「学園番長」であること...
ワタナベが一時的に時野家を追い出された時、住み込みで雇ってやった人情家の初老の男。楕円形の輪郭で、ハゲており、丸い眼鏡をかけている。電車のガード下でおでんの屋台を出している。時野正造 もよく飲みに来る...
時野勤 の同級生の小学生男子。苗字は不明。わりとイケメンな顔立ちだが、とても酷薄そうで目が怖い。子分二人を連れて、勤をいじめて金銭を要求する。 勤 はワタナベをボディガードにして信也に対抗するが、ワタ...
時野勤 の担任の、若い美人女性教師。セミロングの髪型に八の字眉毛とタレ気味の目、そして左に泣きぼくろという顔立ち。「向ヶ丘団地」の近くに住んでいる。勤 の恋愛対象だったが、エピソードの終わりで意外な人...
時野妙子が通う高校の、女子テニス部の部長。父親が富豪で区会議員なので、妙子と同じ1年生であるにもかかわらず、権力で部長になっている。しっかりとした実力もあり、インターハイ優勝候補である。「ゲテモノ食い...
時野妙子が通う高校の、女子テニス部コーチの男性。31歳。漫画『エースをねらえ!』のコーチ、宗方仁に目のあたりまでは似ているが、やたらと鼻と顎が長く、もみあげの髪が螺旋状に編んである。華蝶斎マキとダブル...
「パブ・ウインク」という店に勤めるホステス。ワタナベは「地球人はなぜ酒を呑むか」を研究するため、時野正造 の紹介で、「パブ・ウインク」のバイト店員になり、そこで知り合う。美人で人気ホステスだが、ある秘...
ホステスのリカに大金を貢がせている男。暴走族「堕流魔(ダルマ)」の元リーダーだったが、今は他人の好意につけ込むダメ人間。リカの秘密を知りつつ貢がせ、別の女と付き合う。これに対してワタナベは、大いに怒っ...
時野妙子の前に現れる、長髪で顔が少し長いイケメンの青年。妙子と同じ高校に通っている。学年不明。どことなくワタナベの面影があると妙子はいぶかしむ。やがて彼は「ワタナベ」と名乗るが、ワタナベと同一人物では...