一柳 乙彦

一柳 乙彦

緋が走る(漫画)の登場人物。読みは「いちりゅう おとひこ」。

登場作品
緋が走る(漫画)
正式名称
一柳 乙彦
ふりがな
いちりゅう おとひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

人間国宝・一柳陶王の跡取り息子。松本美咲とは同級生で、当時の名残から彼女のことを委員長と呼ぶ。陶芸にのめり込むあまり、母親を省みなかった父を憎んでおり、家出して長距離トラックの運転手を務めている。だが、陶芸を捨てたわけではなく、仕事で各地を飛び回りながら土を集め、他の窯元でこっそり修行していた。

久しぶりに萩に帰ってきた松本美咲と再会し、改めて彼女に好意を抱くようになる。松本美咲もまんざらではなかったが、一柳陶王の死去によって揺らぐ一柳窯を存続させるため、別の女性と政略結婚した。同時に、1人の陶芸家として松本美咲に先んじて“”走らそうと、次第に“”の虜となっていく。

登場作品

緋が走る

陶芸において最高の景色(陶器の造形・模様・色味のこと)とされる緋を走らせるという、亡き父が追い求めた夢を目指し、松本美咲が様々な挑戦を経ながら成長していく姿を描いた本格派陶芸漫画。茶碗や皿など日常的に... 関連ページ:緋が走る

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
松本 美咲
松本 竜雪
斎藤 巌
戸部 民吉
一柳 陶王
伊集院 今日子
高杉 晋吾
井戸田 彩
その他キーワード
logo