一球さん

創設5年目にして夏の甲子園大会ベスト8に進んだ新進の野球強豪校・巨人学園高校に突如として現れた忍者の子孫・真田一球が大波乱を巻き起こす痛快高校野球漫画。『男どアホウ甲子園』の続編。クロスオーバー作品として『大甲子園』、『ドカベン スーパースターズ編』、『ドカベン ドリームトーナメント編』がある。

  • 一球さん
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
一球さん
作者
ジャンル
野球
レーベル
スーパー・ビジュアル・コミックス(ビズコミュニケーションズジャパン) / 小学館文庫(小学館)

総合スレッド

一球さん(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

住吉 源五郎(一球さん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.02.02 14:00
五味 連次郎(一球さん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39

新着関連スレッドもっとみる

概要

忍者の子孫で野球を知らない野生児・真田一球が野球強豪巨人学園に突如現れる。純粋で真っすぐな性格と、いかなる場面にも動揺しない精神力と集中力、打撃・守備・走塁の全てにおいて野球の常識を遥かに凌ぐ超人的身体能力をもって周りの人々に様々な変化と気付きを与えてゆく。

登場人物・キャラクター

主人公
巨人学園高校野球部右翼手、三塁手、投手、ほか。右投げ右打ち。真田幸村に仕えた忍者・真田鉄心の19代目の子孫、真田鉄心の息子。呉九郎と共に富士で育った野生児。6年前、真田鉄心と死に別れるが、下界と別れ富...
巨人学園高校野球部二軍監督、一軍代理監督。体育教師と監督を兼任。7年前に甲子園大会で優勝(春夏連覇)した南波高校の捕手で伝説の大投手藤村甲子園の恋女房(捕手)を務めた。元阪神タイガース捕手。一軍監督原...
巨人学園高校野球部捕手、外野手。幼き日から真田一球と共に富士の山で暮らしてきた野生児。一球を追って東京にやって来る。一球と共に橋の下の小屋で生活する。野球を全く知らず、小学生の野球少年ヤスタケに野球を...
巨人学園高校野球部マネージャー、右翼手。運動センスが皆無だが真田一球のプレーに憧れ野球部へ入部する。選手としては完全に戦力外であるが一球と共に行動し、他校の偵察等を行う。一球を除く一軍全員が退部した後...
巨人学園高校野球部投手。巨人学園高校のエース。昨年夏の甲子園で敗れ、そして春の選抜出場をかけた秋季大会でも敗れ、共に味方のエラーで負けた不運のエース。再起をかけた春の神宮大学との練習試合であったが代理...
巨人学園高校野球部部員。左投げ左打ち。巧みなバッティングと驚異的な俊足を誇る。代理監督の岩風五郎が、神宮大学附属高校のエース五味連次郎を攻略するために集めた三球士の一人。岩風が指揮を執る神宮大学との練...
巨人学園高校野球部一塁手、投手、捕手。代理監督の岩風五郎が、神宮大学附属高校のエース五味連次郎を攻略するために集めた三球士の一人。岩風五郎が指揮を執る神宮大学との練習試合からベンチ入りする。高知県出身...
巨人学園高校野球部一塁手、外野手。右投げ右打ち。代理監督の岩風五郎が、神宮大学附属高校のエース五味連次郎を攻略するために集めた三球士の一人。岩風が指揮を執る神宮大学との練習試合からベンチ入りする。北海...
当初は巨人学園高校野球部一軍監督。巨人学園野球部を創設5年目にし夏の甲子園大会でベスト8進出を果たす。厳しく接するものの学校や選手からの信頼は厚い。巨人学園高校の対神宮大学戦の後、アメリカへの野球遊学...
神宮大学付属高校野球部投手。巨人学園高校と神宮大学の練習試合に、兄であり神宮大学のエース五味連太郎に変装し登板。剛球で巨人学園高校を圧倒するが野生児真田一球に打たれたことにより脆くも崩れ、猛打・巨人学...
巨人学園高校新理事長。金があるのに住まいは橋の下の小屋。全国放浪の旅で探し当てた真田一球と三球士を野球部代理監督・岩風五郎に連れて来させ、神宮大学との練習試合を行わせた。監督・原島に対する評価はことの...
神宮大学の左腕エース。大学ナンバーワンの剛球左腕。東部六大学リーグの覇者・神宮大学のエース。五味連次郎の兄。神宮高校のOBでもある。幼い頃、泣き虫連次郎と呼ばれた弟に対してより強くなって欲しいと願って...
巨人学園高校の生徒。芦田財閥の令嬢。神宮大学との練習試合を観戦中、三球士の名前を思いつく。元々は巨人学園高校のエース・大友俊の想い人であり、当初は良い間柄であった。だが、真田一球の破天荒なプレーに一喜...
真田一球と親交のある野球少年。小学生。巨人学園高校と神宮大学の練習試合が行われた高尾球場の観客スタンドに抜け道を通り潜入。その試合で初めて野球をやった真田一球のプレーのデタラメさに呆れ、試合中、一球に...
真田一球の養父。元南波高校の選手で、岩風五郎や藤村甲子園のかつてのチームメイト。隻眼隻腕の男。6年前、就任した丹波組二代目に相応しい人間となるべく修行の場として富士の山を選び下界と縁を切る。そこで10...
元南波高校野球部投手。元東京大学野球部投手。前阪神タイガース投手。母校・南波高校で活躍する双子のバッテリー・投手・藤村球二と捕手・藤村球三の兄。7年前に甲子園大会で優勝(春夏連覇)した剛球一直線の伝説...

集団・組織

『一球さん』の舞台・組織。東大に毎年10人以上を送り出す進学校。また、昨年は創設5年目にして夏の甲子園大会でベスト8まで進んだ西東京地区屈指の野球強豪高。設備が充実し、一軍と二軍がある。注目のエース・...
『一球さん』の舞台・組織。巨人学園高校西東京大会1回戦の対戦校。進学校で野球部は弱小であるものの部員達は一浪覚悟で夏の大会で1勝することを目標に必死に野球に打ち込んできた。だが、1回戦で本来シード校に...
『一球さん』の舞台・組織。野球部は5年前から学校に見放されており、今年になり監督も退任、学校の存続そのものが危ぶまれる状態にあり野球部最後の試合、対巨人学園高校戦に臨む。選手は全員、南海ホークスのファ...
『一球さん』の舞台・組織。知略に優れ、コンピュータを導入したデータ重視のコンピュータ野球を展開する。野球の知識がありスタンドで端末のコンピュータを操りデータを算出する女子マネージャー・明智が実質的にチ...
『一球さん』の舞台・組織。硬派な男子校。1番打者・丑松、2番打者・竹之丈、3番打者・梅吉、4番打者で地獄のエースと呼ばれる3累手・桐野の地獄のクリーンナップ・松竹梅と、被本塁打0を誇る豆ころエース・花...
『一球さん』の舞台・組織。作中の大学野球の強豪・神宮大学の付属校で有力選手が集まる名門校。西東京地区での巨人学園高校最大のライバル校で、西東京予選決勝で対戦する。エース・五味連次郎と主砲・別当を擁する...
『一球さん』の舞台・組織。前作『男どアホウ甲子園』の主人公、藤村甲子園と、巨人学園高校岩風五郎監督の母校。夏の甲子園大会初日第1試合で巨人学園高校と対戦する。99%優勝確実候補校。バッテリーは藤村甲子...