七瀬 公平

ギラギラ(漫画)の主人公。読みは「ななせ こうへい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ギラギラ(漫画)
正式名称
七瀬 公平
ふりがな
ななせ こうへい

総合スレッド

七瀬 公平(ギラギラ)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

10年前に六本木の王と呼ばれた伝説のホスト。18歳から23歳にかけてリンクの前身であるゴールドに勤めていた。妻・桃子との結婚のためホストを辞め、立川生命に就職。桃子にはホストをしていた過去を秘密にしている。娘・織江が幼稚園に上がる頃、リストラで失職してしまう。

35年の住宅ローン返済のため、31歳でリンクの門を叩いた。公平はホストを再開したことを桃子に告げられず、夜の工事現場のアルバイトと偽る。リンクでもしばらく妻子の存在を隠していた。ホスト復帰を金のためと割り切ろうとするが、次第に自分の顔がギラつき始めていることに気づく。女性に癒しを与えることがホストとしてのモットー。

客を借金漬けにするような堂島文治の手法に憤りを感じており、その縄張りである新宿で格安のリンク新宿店を開業した。

登場作品

六本木ナンバーワンのホストクラブ・リンク。その面接にやってきた七瀬公平は、かつて六本木の王と呼ばれた伝説のホストだった。公平は10年前に結婚のため夜の世界と縁を切り、生命保険会社に就職。だが妻子と住宅...