三浦 とめ子

三浦 とめ子

迷走王 ボーダー(漫画)の登場人物。

登場作品
迷走王 ボーダー(漫画)
正式名称
三浦 とめ子
関連商品
Amazon 楽天

概要

50歳をこえた美人とは言い難い中年女性。月光荘の近所のコンビニエンスストアの店員。蜂須賀の愛人だったが、肉体関係を解消してからも蜂須賀が飢え死にしないよう食料を差し入れしていた。その話を聞いた神野アキラに見そめられ、その愛人となった。

関連人物・キャラクター

蜂須賀

10年間ユーラシア大陸を旅していた男。40歳。ボロアパート月光荘の家賃3000円の便所部屋に住む。女好きで自由気まま、取り繕うことのない直球ストレートな性分だが意外と情に厚いところがある。ボクシングの... 関連ページ:蜂須賀

神野アキラ

新宿のロック喫茶の元オーナー。昔、蜂須賀にサブカルチャーの手ほどきをした。酒やドラッグの影響で無気力に支配され浮浪者となっていたが、工事現場で頭を打ったことで酩酊状態から抜け出し、実家に戻り実業家とな... 関連ページ:神野アキラ

登場作品

迷走王 ボーダー

10年間ユーラシア大陸を旅していた蜂須賀は日本に帰国し、旅で出会った久保田庸介が住むボロアパート月光荘の便所部屋に家賃3000円で暮らしていた。中産階級が飼い殺しされる管理社会をあちら側と唾棄する蜂須... 関連ページ:迷走王 ボーダー

SHARE
EC
Amazon
logo