三角とび

三角とび

空手バカ一代(漫画)に登場する必殺技。読みは「さんかくとび」。

登場作品
空手バカ一代(漫画)
正式名称
三角とび
ふりがな
さんかくとび
関連商品
Amazon 楽天

概要

完全に使いこなしたのは20代全盛期の大山倍達のみと言われる幻の秘技。敵と見当はずれの方角・物体へとび、その物体の反動を利用して敵を蹴り倒す。空中を三角状に飛ぶため「三角とび」と呼ばれる。

登場作品

空手バカ一代

終戦直後、特攻隊くずれの復員兵・空手二段の大山倍達は、心の虚無を埋めるため、グレン隊の用心棒に身を落としていた。ヤクザ同士の抗争と暴力に明け暮れる中、ひょんなことから運命の書・吉川英治著「宮本武蔵」に... 関連ページ:空手バカ一代

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
空手バカ一代
logo