九重 クレア

九重 クレア

帰宅部活動記録(漫画)の登場人物。読みは「ここのえ くれあ」。

登場作品
帰宅部活動記録(漫画)
正式名称
九重 クレア
ふりがな
ここのえ くれあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

2年5組。「九重財閥」の社長令嬢で、金銭感覚が大きく外れており、なんでもお金で解決してしまう。クォーターで、生まれてすぐ母親を亡くしている。しかし使用人が数多くいたため、寂しさは感じていなかった。なんでも手に入る環境の中、妹を手に入れる夢だけはかなわなかったこともあり、後輩の安藤夏希塔野花梨を溺愛している。

特に花梨へのかわいがりかたは尋常ではなく、セクハラ行為に及ぶことも多々ある。父親が「帰宅部(家にすぐ帰るという本来の意味)以外は認めない」と言ったところ、本当に帰宅部があったため入部した。ピアノが得意。バイオリンも嗜んでいるが、とても下手。

登場作品

帰宅部活動記録

女子高生たちが、放課後楽しく過ごすための部活動「帰宅部」を舞台に大暴れするコメディ。8ページ構成で、スピーディなボケとツッコミのやり取りが描かれる。基本、日常の光景がメインだが、大萩牡丹がクマを倒した... 関連ページ:帰宅部活動記録

SHARE
EC
Amazon
logo