伊藤 開司

伊藤 開司

賭博破戒録カイジ(漫画)の主人公。読みは「いとう かいじ」。別称、カイジ。

登場作品
賭博破戒録カイジ(漫画)
正式名称
伊藤 開司
ふりがな
いとう かいじ
別称
カイジ
関連商品
Amazon 楽天

概要

父親はおらずパート勤めの母と公務員の姉がいる。上京して3年、働きもせず自堕落な毎日を過ごしていたが、友人古畑の借金の保証人になったために肩代わりをする羽目となり、ここから危険なギャンブルの世界に足を踏み入れて行く。平穏な環境ではただのダメ人間だが、命がかかるような極限状態に突入すると天才的発想による博才を発揮し、博奕地獄を戦い抜く力がある。

信頼した人間をどんな状態でも裏切ることはないが、反対に自分が裏切られることは幾度もあった。スターサイドホテルの勝負で失った耳と左手の指4本は手術で元通りになったが、指には縫い跡が残っているため手袋をしている。

関連キーワード

特殊賽

『賭博破戒録カイジ』に登場するアイテムで、カイジが自作した1の目しか出ないサイコロ。大槻のイカサマ用のサイコロ・シゴロ賽をあばいた後、特殊賽をカイジたちが(大槻をほぼ騙す形で)使うことを認めさせた。大... 関連ページ:特殊賽

登場作品

賭博破戒録カイジ

スターサイドホテルの勝負で兵藤に敗れ、さらに借金を1,000万円に増やすことになったカイジこと伊藤開司は逃亡生活を送っていた。そこで遠藤に再びギャンブルを紹介するよう依頼するが、規定により紹介されず、... 関連ページ:賭博破戒録カイジ

SHARE
EC
Amazon
logo