賭博黙示録カイジ

カイジこと伊藤開司は、友人の保証人になったことで多額の借金を抱え、返済のために様々なギャンブルに挑んで行く。シリーズ1作目。福本伸行の代表作。第27回講談社漫画賞一般部門受賞(1995年)。

  • 賭博黙示録カイジ
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
賭博黙示録カイジ
作者
ジャンル
ギャンブル一般
レーベル
講談社プラチナコミックス(講談社)

総合スレッド

賭博黙示録カイジ(漫画)の総合スレッド
2016.04.07 16:24

新着関連スレッド

岡林(賭博黙示録カイジ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37
器官破壊装置(賭博黙示録カイジ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

「このマンガがすごい!2017」見事1位『中間管理録トネガワ』
マンガペディア公式 2016.12.13 09:30
ビッグコミックオリジナルより「ギャンブル増刊」が発売中!
マンガペディア公式 2016.11.15 20:00
『賭博黙示録カイジ』の名言にドキリとさせられる。
マンガペディア公式 2016.07.14 18:00
賭博師列伝 最強のギャンブラーはだれだ!?
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36
苦しみながら闘う主人公の姿が印象的。90年代名作集
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36

新着関連ガイドもっとみる

概要

1996年2月、自堕落な生活を送っていた主人公の伊藤開司(通称・カイジ)は、友人の保証人になっていたことから多額の借金を背負うことになる。返済のため、遠藤勇次にいわれるままギャンブル船エスポワールに乗り込む。生き残りを賭けたギャンブル勝負に身を落としていく。

登場人物・キャラクター

主人公
父親はおらずパート勤めの母と公務員の姉がいる。上京して3年、働きもせず自堕落な毎日を過ごしていたが、友人古畑の借金の保証人になったために肩代わりをする羽目となる。借金返済のため遠藤からギャンブル船エス...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、ひげを蓄え、杖を持った老人。巨額の資産を有する金の亡者。数々のギャンブルの主催者であり、カイジにとっては最も忌むべき相手。嗜虐癖があり、人が苦しみ死ぬ姿を見ることと常...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、遠藤金融社長でサングラスをかけたヤクザ。カイジがギャンブルの世界に落ちるきっかけを作る人物。カイジの友人の古畑から肩代わりした借金を取り立てにカイジの前に現れ、ギャン...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で兵藤の部下。ギャンブル船エスポワールのホールマスターで限定ジャンケン、その後のスターサイドホテルの鉄骨渡りを取り仕切る。巧みな話術で負債者たちを叱咤し命懸けのギャンブル...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、カイジの1年前のアルバイト仲間。借金取りにそそのかされ、カイジに385万円の借金を背負わせた。カイジと共に働いていた頃は未成年。ギャンブル船エスポワールでカイジと再会...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で眼鏡をかけた肥満体型の男。ギャンブル船エスポワールでカイジ、古畑と共闘することとなるが、金に目がくらみ幾度となくカイジを裏切る。結果古畑ともどもカイジから制裁を受け、余...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、関西弁を話す。ギャンブル船エスポワールに前回も参加したリピーターであり、この経験を活かしカイジに何度も苦渋を舐めさせた狡猾な男。カイジをはじめ、参加者の男たちをコント...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、ギャンブル船エスポワールの参加者。氏名不詳。グー・チョキ・パーのカードを平均的に使い、偏った残し方をせず戦う「バランス理論」を実戦している。また、星が1つや2つになっ...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、茶髪のロングヘアーの男。ギャンブル船エスポワールの参加者。限定ジャンケンの本質を見抜き、様々な策略を立てそれを駆使した男。他の2人の参加者を巻き込みパーのカードを買い...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、ギャンブル船エスポワールの参加者。限定ジャンケン終盤まで残った一人で、どのカードを持っているか把握している参加者を狙う待ちぶせ戦法を取っていたが、船井から参加者全員に...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、ギャンブル船エスポワールの参加者で、仲間と結託して不正を行うために自らエスポワールの別室へ送られてきた男。マジックミラーの別室から対戦相手のカードの中身を盗み見、仲間...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、サングラスをかけた男。ギャンブル船エスポワールの参加者でリピーターの1人。不正を行うために石田を騙し別室送りにし、ゲーム終了後は彼を見捨て自分だけ助かる。
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、メガネをかけた気弱でお人好しな男。ギャンブル船エスポワールの参加者。坂井に騙され別室送りにされるも、カイジの身を最後まで案じていたことから助けられ、生還を果たす。その...
カイジのアルバイト先のコンビニの年下の同僚。一発当てることを夢見ており、カイジの元に現れた遠藤に頼み込み、スターサイドホテルのギャンブルに参加することとなる。饒舌で軽薄な雰囲気だが、真剣勝負ではかなり...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、カイジのアルバイト先のコンビニの店長。氏名不詳。売上金がなくなった際、カイジを真っ先に疑いをかけた。ネチネチした性格で度胸がなく強気なのは口までで、ギャンブルやケンカ...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、スターサイドホテルの鉄骨渡りに参加した負債者の1人。勝負の途中でカイジともみ合いになり橋に手をついて失格となるが、2本目の橋で利根川が参加を渋る者たちから取り上げたチ...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、スターサイドホテルの鉄骨渡りに参加した負債者の1人。最初の橋を渡りきり、2回戦にも参加する。橋の途中で恐怖のあまり強風にさらされるという幻想に取り憑かれ、電流が流れる...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物でゼッケン10番の男。氏名不詳。鉄骨渡りの1回戦で転落したが、命の別状がないと判断され残され、カイジと利根川のEカードのギャラリーであった1人。脱落者の中では軽傷のようで...
『賭博黙示録カイジ』の登場人物でゼッケン11番の男。氏名不詳。カイジと利根川のEカードギャラリーであった1人。鉄骨渡りの1回戦で橋に手をついてしまい失格となる。兵藤とのティッシュ箱くじ引きではカイジの...

場所

『賭博黙示録カイジ』に登場する舞台で、兵藤の所有する高層ホテル。カイジがギャンブル船エスポワールから生還した4ヶ月後、遠藤から新たなギャンブルの話を再び持ちかけられ、鉄骨渡りに挑むこととなる。

その他キーワード

『賭博黙示録カイジ』に登場するギャンブル。大型客船エスポワールで開催された「第3回クリエイティブクルーズ」で行われたギャンブル。負債者である参加者それぞれに、星3つと星を貼り付けるマジックテープ、グー...
『賭博黙示録カイジ』に登場する、スターサイドホテルで行われるギャンブル。「勇者たちの道(ブレイブ・メン・ロード)」と呼ばれ、人間競馬と電流鉄骨渡りがあり、どちらもスターサイドホテル内に設置された鉄骨を...
『賭博黙示録カイジ』に登場する鉄骨渡りのギャンブル。挑戦者同士のギャンブルではなく、パーティーに参加した富豪がレース結果を賭け、その寺銭とパーティー参加費から賞金が支払われる。スターサイドホテル内に設...
『賭博黙示録カイジ』に登場する鉄骨渡りのギャンブル。人間競馬をクリアした後、引換券を換金する部屋へ行くために最後の橋が待っている。鉄骨には電流が流れる仕組みになっている上、地上から74mの高さのため落...
『賭博黙示録カイジ』に登場するギャンブル。2人対戦用のカードゲームであり、「皇帝」(1枚)、「市民」(8枚、各4枚セットで1枚ずつ微妙に絵柄が異なる)、「奴隷」(1枚)の3種類・計10枚のカードを使用...
『賭博黙示録カイジ』に登場するギャンブル。Eカードで勝利したカイジが兵藤と勝負をするために考え出したギャンブル。カラにしたティッシュ箱にペーパータオルで作ったくじを入れ、交互にくじを引いて「○」の書か...
『賭博黙示録カイジ』に登場する拷問(懲罰)器具で、兵藤が考案した謝罪方法。名前通り、高温に焼けた鉄板の上で膝を付き、額と両手を鉄板に付けた状態で10秒土下座させられる。自分が10秒経過したと思った時点...
『賭博黙示録カイジ』に登場する器具。焼き土下座にセットし、焼き土下座をためらう者を拘束して強制的に土下座をさせる。それでもためらう場合は耐熱手袋を付けた黒服たちが人力で強引に全身を押し付ける。
『賭博黙示録カイジ』に登場する器具で、無一文で大金を賭けられない場合に目もしくは耳を賭ける際に使用される。正式名称不明。眼球用と鼓膜用があり、リモコン操作で針が進むという装置を目や耳に取り付けて1 ミ...
『賭博黙示録カイジ』に登場する舞台で、カイジが借金返済のために遠藤に招待された大型客船。「エスポワール」はフランス語で「希望」の意味。ここに負債者が乗り、限定ジャンケンのギャンブルをさせられ、勝てばそ...

アニメ

さしたる夢も目標もなく、無為に自堕落な生活を送る青年・カイジこと伊藤開司。しかし、突然彼の下に現れた高利貸しの遠藤から、バイト仲間の借金の保証人となっていたため、莫大な借金を抱えるハメになったことを伝...