修道騎士団

修道騎士団

登場作品
サラディンの日(漫画)
正式名称
修道騎士団
ふりがな
しゅうどうきしだん
関連商品
Amazon 楽天

概要

11世紀末、十字軍の時代において結成されたキリスト教徒の騎士団体のこと。清貧・貞潔・服従・兵役という4つの誓いを立てた修道士によって構成され、聖地エルサレムを守護し、異教徒に対して果敢に戦った。青池保子による『サラディンの日』の中では、ユーグ・ド・モンフォールが所属するテンプル騎士団や、パオロ・アルベルティが所属するヨハネ騎士団が登場している。

登場作品

サラディンの日

聖地エルサレムを巡る十字軍とイスラムの戦い。その中に修道士として戒律を守り、騎士として戦う修道騎士たちがいた。若き修道騎士ユーグ・ド・モンフォールは、仲間の騎士2人と共に困難な任務に挑んでいく。敵の目... 関連ページ:サラディンの日

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
サラディンの日
logo