七つの海七つの空

七つの海七つの空

16世紀後半、エリザベス1世統治下のイギリスを舞台に、学生あがりの素人海賊キャプテン・レッドことルミナス・レッド・ベネディクトと、敵国スペインと内通するイギリス海軍将校ティリアン・パーシモンとの争いを描く。ティリアン・パーシモンに関連する三作品「七つの海七つの空」、「エル・アルコン-鷹-」、「テンペスト」のひとつである。

正式名称
七つの海七つの空
作者
ジャンル
歴史もの一般
レーベル
秋田文庫(秋田書店)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

無念の死を遂げた父のかたきをとるために、オックスフォード大学の法科生から海賊に転身したキャプテン・レッドは、ジュリエット・グリンウッドやキャプテン・ブラックと共に、父を死に追いやったイギリス海軍将校のティリアン・パーシモンとたたかう。

登場人物・キャラクター

ジュリエット・グリンウッド

ドーバー一の名家グリンウッド侯爵家の令嬢。17歳。ティリアン・パーシモンの養父・パーシモン卿に見初められるが、コーンウォールに向かう船旅の途中で海賊の襲撃を受ける。この窮地をルミナス・レッド・ベネディクトに救われる。

ティリアン・パーシモン

イギリス海軍将校。黒髪に鋭い眼光の青年。生みの母親がスペイン貴族の出であることから、自分はスペイン人であると意識し、イギリスと対立するスペインに内通している。青池保子の描く『エロイカより愛をこめて』等の登場人物クラウス・ハインツ・フォン・デム・エーベルバッハの先祖である。

ルミナス・レッド・ベネディクト

金髪巻き毛の青年。オックスフォード大学の法科生だったが、父親が陰謀に陥れられ死亡したことを無念に思い、仇を取るため大学を辞め海賊になる。青池保子の描く『エロイカより愛をこめて』に登場するドリアン・レッド・グローリアの先祖である。

パーシモン卿

ティリアン・パーシモンの義父。コーンウォール州知事。ティリアン・パーシモンの母・イザベラを正妻にしていたが、死後にジュリエット・グリンウッドを正妻に迎えようとする。幾多の愛人を囲っている。

エドワード・コールサック

豪商コールサック商会主人。ティリアン・パーシモンの野望を助け、見返りに商売上の便宜を受けている。かつてはルミナス・レッド・ベネディクトの父の商売敵だったが、罠に嵌め抹殺したことにより街一番の商人になった。

シグリット・シェンナ

パーシモン卿の愛人でエドワード・コールサックの妹。

書誌情報

七つの海七つの空 全1巻 秋田書店〈秋田文庫〉 完結

第1巻

(2000年10月発行、 978-4253174855)

SHARE
EC
Amazon
logo