先生

先生

デンキ街の本屋さん(漫画)の登場人物。読みは「せんせい」。

登場作品
デンキ街の本屋さん(漫画)
正式名称
先生
ふりがな
せんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

COMICうまのほね」のアルバイト店員で、女性。漫画を描くのが得意で、同人活動を行いながらプロの漫画家を目指している。ぶっきらぼうな性格だが、プレッシャーに弱いところがあり、漫画の締切が迫っている時などは、幼児退行を起こして泣きながら床を転げまわることも。物語の途中から、次第に海雄のことを恋愛対象として意識するようになる。

関連人物・キャラクター

海雄

「COMIC うまのほね」のアルバイト店員で、男性。当初は主人公的なポジションにいたが、物語が群像劇化するにしたがって、そういった扱いをされることは減っていった。漫画やゲームが大好きな生粋のオタクであ... 関連ページ:海雄

関連キーワード

COMICうまのほね

全国に店舗を展開している漫画専門の書店。本作の舞台となっているデンキ街の店は本店であり、8階建てのビルに所狭しと漫画が配列されている。一般に流通している書籍のほか、同人誌も取り扱っており、同人誌即売会の直後になると、委託された新刊を購入するために、大量の顧客が押し寄せることも。

登場作品

デンキ街の本屋さん

日本のとある電気街(秋葉原がモデル)にある架空の書店「COMIC うまのほね」を舞台に、そこで働く店員達のドタバタな日常を描いた青春ラブコメ漫画。 関連ページ:デンキ街の本屋さん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ひおたん
谷津 コハル
カメ子
海雄
カントク
ソムリエ
つもりん
場所
logo