先生

先生

デンキ街の本屋さん(漫画)の登場人物。読みは「せんせい」。

登場作品
デンキ街の本屋さん(漫画)
正式名称
先生
ふりがな
せんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

COMICうまのほね」のアルバイト店員で、女性。漫画を描くのが得意で、同人活動を行いながらプロの漫画家を目指している。ぶっきらぼうな性格だが、プレッシャーに弱いところがあり、漫画の締切が迫っている時などは、幼児退行を起こして泣きながら床を転げまわることも。物語の途中から、次第に海雄のことを恋愛対象として意識するようになる。

関連人物・キャラクター

海雄

「COMIC うまのほね」のアルバイト店員で、男性。当初は主人公的なポジションにいたが、物語が群像劇化するにしたがって、そういった扱いをされることは減っていった。漫画やゲームが大好きな生粋のオタクであ... 関連ページ:海雄

関連キーワード

COMICうまのほね

全国に店舗を展開している漫画専門の書店。本作の舞台となっているデンキ街の店は本店であり、8階建てのビルに所狭しと漫画が配列されている。一般に流通している書籍のほか、同人誌も取り扱っており、同人誌即売会... 関連ページ:COMICうまのほね

登場作品

デンキ街の本屋さん

日本のとある電気街にあるマニア向け書店「COMICうまのほね」で働く店員たちは、皆個性豊かな変人ばかり。この物語は、そんな店員たちの日常と恋愛模様を描いた青春ラブコメディである。 関連ページ:デンキ街の本屋さん

SHARE
EC
Amazon
logo