八十神パンジャ

ペルシャがすき!(漫画)の登場人物。読みは「やそがみぱんじゃ」。別称、パンジャ。八十神ペルシャとは親族関係にある。

  • 八十神パンジャ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ペルシャがすき!(漫画)
正式名称
八十神パンジャ
ふりがな
やそがみぱんじゃ
別称
パンジャ

総合スレッド

八十神パンジャ(ペルシャがすき!)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

ニクニク博士がアフリカで発見したオオカミ少年。まだ幼く、保護されてから間もないため、人間としての知能は皆無に等しい。一時的に八十神博士に預けられていたが、八十神ペルシャが弟として育てようと連れて逃げた。パンジャペルシャによる命名。ペルシャに連れられてやまと学園の寄宿舎で暮らしている。

アフリカの八十神研究所の所在地の市長の息子だった。

登場人物・キャラクター

アフリカのサバンナでライオンに育てられた、元気で可愛い少女。ブルーグレーの髪でスタイルも抜群。育ての親のライオンが老衰で死亡し、八十神博士に保護されて養女となる。発見時の推定年齢は9~10歳。3年後に...

登場作品

アフリカのサバンナで、死んだライオンに寄り添う少女を動物学者の八十神博士が発見。養女として引き取り八十神ペルシャと名付けた。3年にわたり、人間の生活と言葉を教わったペルシャは日本で暮らし始めた。困って...