八十神 愛染

ペルシャがすき!(漫画)の登場人物。読みは「やそがみ あいぜん」。別称、愛染。八十神不動、八十神博士とは親族関係にある。

  • 八十神 愛染
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ペルシャがすき!(漫画)
正式名称
八十神 愛染
ふりがな
やそがみ あいぜん
別称
愛染

総合スレッド

八十神 愛染(ペルシャがすき!)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

八十神博士の息子。双子である。髪を染めて、黄色いメッシュを入れている。八十神ペルシャの2学年上で、スポーツ万能。めぐみ高校のクラブ会長をしている。冷静で温厚な大人っぽい人物。八十神家の家事全般を担当している。母親参観日にペルシャが寂しがらないように女装したところ、高原めぐみ校長に一目惚れされた。

正体を明かした後も、高原校長に呼び出されることがある。アフリカに留学後、やまと学園で英語の教生をするために帰国。ペルシャがアメリカに帰る前にプロポーズしたが、愛染はアメリカで生活できないだろうと断られた。作者の青沼貴子によると、名前はペルシャを守るというところから、仏を守る愛染明王から採られたとのこと。

登場人物・キャラクター

アフリカのサバンナでライオンに育てられた、元気で可愛い少女。ブルーグレーの髪でスタイルも抜群。育ての親のライオンが老衰で死亡し、八十神博士に保護されて養女となる。発見時の推定年齢は9~10歳。3年後に...
八十神博士の息子。双子である。ボサボサ髪。八十神ペルシャの2学年上で、成績優秀。めぐみ高校の生徒会長をしている。感情的で手が早い。朝礼で生活と無関係な諺を今週の目標に掲げる。近所に住む幼馴染みの白山佐...
動物学者。アフリカに研究所を持ち、世界的にも有名。眼鏡をかけた温厚な人物で、発見したライオン少女のペルシャを養女として引き取り、本当の両親を探している。ニクニク博士が発見したオオカミ少年のパンジャを預...

登場作品

アフリカのサバンナで、死んだライオンに寄り添う少女を動物学者の八十神博士が発見。養女として引き取り八十神ペルシャと名付けた。3年にわたり、人間の生活と言葉を教わったペルシャは日本で暮らし始めた。困って...