冠野 あずさ

サイコドクター(漫画)の登場人物。読みは「かんの あずさ」。

  • 冠野 あずさ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サイコドクター(漫画)
正式名称
冠野 あずさ
ふりがな
かんの あずさ

総合スレッド

冠野 あずさ(サイコドクター)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

「File.1 高層恐怖症」に登場する依頼人。25歳。青京短大卒。長い黒髪の美人。大手菱朋商事に勤めるOL。高層階に部署異動したことより、胸の圧迫や脂汗、めまいを訴え、楷恭介心理研究所を訪れる。小学校に入る前の記憶がなく、実の両親だと思っていたのは叔母夫婦だった。幼少期の記憶を一部取り戻すことで症状は回復に向かう。

その後、菱朋商事を辞め、楷恭介の助手になりたいと楷恭介心理研究所に通いつめ、助手となる。身元を隠して潜入調査するなど、危険な役目も担う。楷恭介に好意を持っている。

登場人物・キャラクター

心理カウンセラー。新宿の雑居ビルで心理カウンセリング業楷恭介心理研究所を営む。青京女子大学の助教授も兼任している。飄々として、人当たりの良いハンサム。カウンセリングの腕は良く、評判を聞きつけた依頼人が...

関連キーワード

新宿の古びた雑居ビルの中にある診療所。楷恭介がカウンセリングの依頼を受けるために開いた診療所。建物は汚いが、評判を聞きつけた依頼人が遠方からもやってくる。採算度外視で依頼を受けてしまうので、儲かっては...

登場作品

心理カウンセリング業を営む楷恭介のもとにひとりの女性が訪れた。総合商社に勤める冠野あずさは「オフィスが恐い」と告白する。きっかけは2階から20階の部署に異動になってから。エレベーターに乗ると胸が圧迫さ...