則武 沙武

Superサブ(漫画)の主人公。読みは「のりたけ さぶ」。別称、中サブ。

  • 則武 沙武
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Superサブ(漫画)
正式名称
則武 沙武
ふりがな
のりたけ さぶ
別称
中サブ

総合スレッド

則武 沙武(Superサブ)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

概要

目立ちたがりで自己中心的な部分があり、サッカーの実力も一流の選手達には劣るものの、ピンチを乗り切る知恵と周りの人間を明るくする持ち前の才能が武器。その行動で教師や先輩に目を付けられさまざまなトラブルを巻き起こす。不良達に追われて飛び込んだ川で猫に抱きついた姿を、溺れた猫を救う男の中の男と勘違いした総番長の尾上玉三郎に見込まれて付きまとわれるようになってしまう。

中学時代はほとんど選手として起用される事はなかったが、監督とのトラブルが発端となり、中学最後の公式戦となる都大会の一回戦で対決した格上の一柳中学を相手にキャプテンとして活躍し、鼻骨が折れてもボールを恐れず最後まで戦い抜くガッツを見せた。卒業後は名門塔京高校に入学するが、ライバル達とのし烈なレギュラー争いに加え、お調子者の性格が災いして先輩には他の部員よりも過酷なしごきを受ける事になる。

部室で野球部の高秋との掛け合いがウケた事に感動を受け、後に芸能界で活躍する事になる。実家は祖師ヶ谷大蔵の商店街で自転車店のりたけサイクルを経営。

登場作品

八ヶ岳で練習をしていた日本サッカーリーグのハマヤ発動機サッカー部の選手たちの前に小柄な少年が現れる。中学生の小三郎の持つ実力とプロを相手に競り負けて涙を見せる根性に監督の釘山は未来のスーパースターの素...