剣持 司

剣持 司

カルラ舞う!-変幻退魔夜行(漫画)の登場人物。読みは「けんもち つかさ」。別称、闇の死繰人。

登場作品
カルラ舞う!-変幻退魔夜行(漫画)
正式名称
剣持 司
ふりがな
けんもち つかさ
別称
闇の死繰人
関連商品
Amazon 楽天

概要

長い黒髪の青年。安倍晴明の血筋を引く伯道吉備流の陰陽師。扇翔子扇舞子と共に闘う。邪悪な呪法を使う外法師の間では闇の死繰人と呼ばれている。少年の頃、扇千景と共に外法師達の手から明日香村を救った経験がある。 宿儺一族の二面僧都達との闘いで左目に負ったが、戒めのために傷を消さないでいる。

相手の術を返す呪詛返しを得意とし、また鍼の形をした神剣・羽々斬りで怨霊を退治する。普段は神奈川県の大船観音で鍼灸院を営んでいる。

関連人物・キャラクター

二面僧都

観音帽子を被った僧侶姿の老人。岐阜県・飛騨を本拠とする宿儺一族の幹部。奈良に潜んで政治家を操り、旧平城京の朱雀門を復元させ、また配下を使って蘇我入鹿の首塚から首を奪う。その目的は朱雀の法と呼ばれる外法の復活にある。これを阻もうとする扇舞子・扇翔子や、剣持司達と激しい闘いをする。

扇 舞子

『カルラ舞う!-変幻退魔夜行』の主人公のひとり。ポニーテールの少女。本編の初登場時は16歳。埼玉県の浅園学院高校2年生。双子の姉扇翔子とともに祖母・扇千景から迦桜羅天地之書を受け継ぎ、迦桜羅神教38代... 関連ページ:扇 舞子

登場作品

カルラ舞う!-変幻退魔夜行

霊能力を持つ双子の少女・扇翔子・扇舞子が怨霊を操る外法師達と闘うバトルホラー。蘇我入鹿、天武天皇、藤原鎌足など実在の歴史上の人物、法隆寺救世観音など実在の遺跡が、呪法の鍵として多数登場する。 関連ページ:カルラ舞う!-変幻退魔夜行

SHARE
EC
Amazon
logo