加奈子

加奈子

同窓生 人は、三度、恋をする(漫画)の登場人物。読みは「かなこ」。

登場作品
同窓生 人は、三度、恋をする(漫画)
正式名称
加奈子
ふりがな
かなこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

桜井遼介の妻。上流階級に生まれた美貌の持ち主で、公立学校出身者を見下していた。自覚のない悪意で周囲を傷つけても意に介さず、遼介は加奈子との関係に絶望。長女の志穂利のお受験に狂奔するが、結果は不合格に終わる。これを機に、自分が幼い頃母親にされたのと同じことを志穂利にしていたという反省が生まれ、急速に価値観を改めていった。

会社をやめて医学部を受験したいという遼介を支持し、すすんでパートで働きに出た。そうした加奈子の姿を見て遼介は離婚を思いとどまり、不倫の相手だった広野薫子との関係を解消する。

登場作品

同窓生 人は、三度、恋をする

中野区立坂下中学校第34期卒業生の同窓会で、元3年D組の面々が25年ぶりに再会。かつて恋人同士だった柳健太と鎌倉あけひは互いを忘れられず、その後も逢瀬を繰り返すように。夫の暴力に悩むあけひは離婚も視野... 関連ページ:同窓生 人は、三度、恋をする

SHARE
EC
Amazon
logo