北斗

屍姫 玄(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ほくと」。星村眞姫那とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
屍姫 玄(テレビアニメ)
正式名称
北斗
ふりがな
ほくと

総合スレッド

北斗(屍姫 玄)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

凶暴な7人ので構成された七星の長であり、かつ最強の。外見は巫女姿の少女。七星星村眞姫那を家族ともども惨殺した過去を持つが、北斗には自身も認識していない星村家との因縁が存在する。

登場人物・キャラクター

屍を倒すための屍姫の1人で、契約僧は田神景世。強大な屍集団、七星によって家族ともども殺され、その際の未練によって屍姫となった。MAC11サブマシンガン2挺を武器に戦う。

関連キーワード

『屍姫 赫』の登場集団。特段強大な力を持つ7体の屍。理性的な行動が取れない者の多い屍においては異色の存在。また、いずれも身体のどこかに北斗七星のしるしが刻まれている。

登場作品

屍姫たちによる屍との戦いが激化する中、主人公花神旺里は瀕死状態の僧侶田神景世から、屍姫・星村眞姫那との契約を引き継いだ。契約僧としての修行をしつつ眞姫那と共に戦う旺里は、やがて自身の出生の秘密を乗り越...