北條家

この世界の片隅に(漫画)に登場する家。読みは「ほうじょうけ」。

  • 北條家
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
この世界の片隅に(漫画)
正式名称
北條家
ふりがな
ほうじょうけ

総合スレッド

北條家(この世界の片隅に)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

周作の実家であり、すずの嫁ぎ先でもある空襲の被害は比較的少なく、被害を受けた近所の人々の受け入れをしている。大戦終了時もいくつか屋根に穴が空いている程度であった。家族の中は良く、戦争の陰鬱さの中でも笑いを絶やすことのない和やかな家である。

関連キーワード

『この世界の片隅に』の登場する地名。大戦時に実在した町で、呉の北端に位置する。北條家が住んでいる。広島ほどの賑やかさはないが、自然が豊富である。物語が始まった直後は空襲による被害も少なく平和な暮らしぶ...

登場作品

世界観昭和初期の日本が舞台。昭和9年から昭和21年までの約12年間が描かれ、主人公である北條すずの人生を追う形で物語が展開する。第二次世界大戦をはじめとする実際に起きた出来事が多数描かれ、読み進めなが...