天下無双 江田島平八伝

天下無双 江田島平八伝

『魁!!男塾』の登場人物である江田島平八の、半生を描いた作品。暴れ者の少年・平八が上京し、神童ぶりを開花させながら太平洋戦争に至る激しい時代を生き抜いていく。歴史上の人物や、『魁!!男塾』ゆかりの人物が多数登場する。

概要

昭和初期、故郷で暴れん坊と噂される少年平八は、母の死をきっかけに誰よりも強くなることを誓う。11歳にして東京へ出た平八は次第に神童ぶりを発揮し、東京帝国大学に入学。そこで生涯の友となる、宿敵となる伊佐武光と出会い、当時の国際情勢も交えた大きなトラブルに巻き込まれていく。その中で心身ともに成長する平八は、第二次世界大戦をめぐる数々の陰謀へ立ち向うことになるのだった。

登場人物・キャラクター

江田島 平八

昭和初期の農村に生まれた一本木な少年だったが、11歳で上京し文武で優れた才能を開花させる。江田島海軍兵学校別科にて天下無双隊の隊長となり、山本五十六の命を受けて数々の難事件に挑む。後に、時代を担う男達を育てる男塾設立を宣言する。

江田島 國義

『天下無双 江田島平八伝』の主人公・江田島平八の父。日本海軍の伝説的名将で軍神とまで呼ばれ、地元では民の尊敬を集めているが、既に故人。廣庵とは浅からぬ因縁があった様子。

江田島 房江

『天下無双 江田島平八伝』の主人公・江田島平八の母。幼い平八に慕われているが、労咳の伝染を避けるべく直に触れ合うことは少ない。危篤の身でも平八が強く育つことを願い続け、剣術大会で優勝した平八を讃え抱きしめながら息を引き取った。

廣瀬 宗敬

山寺に住む僧で、池の鯉を母に与えようとする平八を何度も撃退した、平八の最初の師といえる人物。その正体は東郷平八郎の懐刀といわれる名参謀で、隠棲した後も満州へ出向くことも。天狗の面で正体を隠しながら江田島海軍兵学校の別科長を務めていた。

森田 幸子

平八が尋常小学校で出会った幼馴染で初恋の相手。平八の上京で一時的に別れるが、太平洋戦争開戦時に南方で避難民として再会。その後は叔父を頼って広島に移住する。終戦の暁には平八と結婚する約束をしたが、広島で原子爆弾を受け帰らぬ人となる。

寺崎 将人

聡明な科学者にして剣道七段の天才剣士。平八とは剣術大会の決勝戦で対戦し、勝ちを宣告されるも自ら潔く負けを認めた。上京した平八の身元を引き受け、その神童ぶりを開花させる。科学者として山本五十六に協力し、彼に平八を引き合わせた。

『天下無双 江田島平八伝』に登場する、中国からの留学生。日本人を嫌っていたが、東京帝國大学で平八と出会い、友となり拳法を教える。のちに王大人の名で『魁!!男塾』『曉!!男塾』に登場する人物。

伊佐 武光

日本三大財閥の1つである伊佐財閥の嫡男であり、傲慢で卑劣な男。東京帝國大学で平八に打ちのめされて以来、様々な陰謀を巡らせて復讐しようとする。太平洋戦争では南方で自軍を裏切って生き延び、戦後は藤堂兵衛と名を変え政界へ出た。『魁!!男塾』『曉!!男塾』にも登場する江田島平八の宿敵。

大河内 民明丸

零細出版社民明書房の社主であり、上京する平八の人相を見て「天下取りの相」「金と女には一生縁がない」と告げた。のちに『曉!!男塾』にも登場する。

富樫 源造

旧日本海軍のパイロットで、米軍が占拠する島に不時着し平八と出会う。生還後は寺崎将人のもとで新兵器開発部員として平八にたびたび同行する。クリナ島で日本兵三百人を救うため戦死。『魁!!男塾』に登場する富樫源次の父である。

山本 五十六

『天下無双 江田島平八伝』に登場する実在の人物。日本軍の連合艦隊司令長官。江田島國義の同期であり、平八へ期待を寄せ、数々の試練を与える。平八の率いる独立部隊を天下無双隊と命名した。南方で乗機が撃墜され、救出に現れた平八をかばって死亡する。

K・バトラー

米軍基地に侵入した平八が、零戦とオイルを賭けて戦った兵士。プロボクシングのヘビー級全米王者であり平八を圧倒するが、彼のボクシング技術を吸収した平八に敗れる。のちに『魁!!男塾』の登場人物Jの父となる。

愛新覚羅溥儀

『天下無双 江田島平八伝』に登場する実在の人物。満州国皇帝。来日中、身分を隠して夜遊びをして無銭飲食で留置場送りとなり、伊佐武光の陰謀で逮捕された平八と共に脱走する。平八を真の友と認め、窮地に陥った彼を救った。

フリッツ・シュタイナー

来日したヒトラー・ユーゲント団長にしてヒトラーの私生児。伊佐武光の陰謀により平八から屈辱を受けて激怒するが、潔く切腹しようとした平八を認めて水に流す。後にヒトラーの暴走を止めるため暗殺を試みるが、失敗し平八と再会することなく刑死する。

大豪院鐘鬼

江田島海軍兵学校別科の総筆頭として別科生らを支配しており平八と敵対するが、やがて平八を認め、総筆頭の座を譲る。天下無双隊では副隊長を務め、平八不在の際は隊の指揮をとる。『魁!!男塾』に登場する大豪院邪鬼の父。

松尾 鯛吉

江田島海軍兵学校別科を田沢慎太郎と共に脱走しようとしたが、失敗。のちに天下無双隊の一員となる。『魁!!男塾』に登場する松尾鯛雄の血縁者と思われるが詳細は不明。

田沢 慎太郎

江田島海軍兵学校別科を松尾鯛吉と共に脱走しようとしたが、失敗。のちに天下無双隊の一員となる。『魁!!男塾』に登場する田沢慎一郎の血縁者と思われるが詳細は不明。

リヒアルト・ゾルゲ

『天下無双 江田島平八伝』に登場する実在の人物。ドイツ大使施設顧問の名目で来日したソ連のスパイで、日本軍の超強力兵器の情報を探るため平八に接触した。平八に素性を知られるが信念を認められて放免され、ゾルゲも平八に関しては本国へ報告しなかった。

毛 沢東

『天下無双 江田島平八伝』に登場する実在の人物。中国共産党のトップであり、のちの中華人民共和国主席。伊佐武光とサッコの結婚を止める条件として、平八が生け捕りを依頼された。平八を認めて日本へ同行するが陸軍特別刑務院へ投獄され、平八と天下無双隊の尽力により脱走、帰国する。

虎丸 竜太

陸軍特別刑務院の囚人だったが平八、毛沢東らと共に脱走する。脱走後は天下無双隊に合流した。『魁!!男塾』の登場人物虎丸龍次の父と思われる。

ダグラス・マッカーサー

『天下無双 江田島平八伝』に登場する実在の人物。アメリカ極東軍司令官。米軍の秘密兵器調査のため基地に潜入した平八と出会い、その底知れぬ強さに脅威を感じる。終戦後、ニューヨークに原子爆弾を落とす機会がありながら中止した平八の決断に報いるため、日本の復興に最大限の努力を約束した。

熊田 金造

日本軍の特別機動部隊「羅漢」隊長。スマトラ島の財宝を探す極秘任務を受け、意気投合した平八を同行させた。侠気ある長髪の美丈夫で、『魁!!男塾』には平八の終生のライバルとして登場するも肥満した成金の老人となっている。

ハンス・ゲーリング

新型爆弾の共同開発のためドイツに派遣された平八の案内役を務めたドイツ空軍大佐。のちに平八の命を狙い、重傷を負いながらも体をサイボーグ化してたびたび平八を襲撃する。

剣 情太郎

国会議員となり初登院する平八と出会い、意気投合した同期の青年国会議員。『魁!!』男塾の主人公剣桃太郎の父、『曉!!男塾』の主人公剣獅子丸の祖父である。

集団・組織

江田島海軍兵学校別科

『天下無双 江田島平八伝』に登場する兵学校。「十人中九人が死んでも一人の精鋭を育てる」という方針のもと数々の非人道的なシゴキが行われる。総筆頭の大豪院鐘鬼に支配されていたが、後に総員平八の部下となり天下無双隊の前身となる。

天下無双隊

『天下無双 江田島平八伝』に登場する組織。江田島海軍兵学校別科の総筆頭となった平八が別科生らと結成した、日本海軍影の部隊。潜水艦天下無双号により秘密作戦を遂行する。のちに陸軍特別刑務院の脱走兵も参入する。

その他キーワード

天下無双号

『天下無双 江田島平八伝』に登場する潜水艦。天下無双隊の主力艦となる。初期は乙型潜水艦の改良形で、可変式エンジンによる急浮上や逆噴射による魚雷回避など様々な特殊機能を持つ。のちに平八の設計で内部・外見とも完全に一新された新生天下無双号となる。

ダグラス・マッカーサー一号機

『天下無双 江田島平八伝』に登場するロボット兵器。アメリカの科学者ドクター・スタインが開発した秘密兵器で、戦車に頭と鉄球の手がついたような形態。平八と戦い、両腕を斬り落とされた後、より強力なD・M二号機に破壊される。

ダグラス・マッカーサー二号機

『天下無双 江田島平八伝』に登場するロボット兵器。アメリカの科学者ドクター・スタインが開発した秘密兵器で、D・M一号機とは異なりスマートな人型の二足歩行ロボット。頭部の単眼から破壊光線を放ちダイヤモンド並の硬度を持つ超合金で作られているが、単眼の赤外線センサーが弱点で平八に頭部を破壊される。

関連

魁!!男塾

軍国主義調のスパルタ教育が日常の男塾で、剣桃太郎ら一号生らがシゴキに耐えながら珍騒動を巻き起こすコメディとして始まった漫画。次第に塾生と外敵の戦いが中心となり、塾長・江田島平八の宿敵を倒すべく天挑五輪... 関連ページ:魁!!男塾

SHARE
EC
Amazon
logo