千秋 真一

のだめカンタービレ(漫画)の登場人物。読みは「ちあき しんいち」。

  • 千秋 真一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のだめカンタービレ(漫画)
正式名称
千秋 真一
ふりがな
ちあき しんいち

総合スレッド

千秋 真一(のだめカンタービレ)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

新着関連ガイド

制御不能なクラシック爆笑ラブコメディー『のだめカンタービレ』の世界
マンガペディア公式 2016.05.23 20:00

概要

桃ヶ丘音楽大学のピアノ科に通う男子大学生。父は世界的なピアニスト、母は資産家の令嬢というエリート。パリで生まれ、幼少期をヨーロッパで過ごした。完璧主義者でわがままなところもあるが、ルックスがよく頭脳明晰なため女性からモテる。ピアノ科に通っているが目標は指揮者であり、ピアノ科に入ったのはあくまで指揮者になるための勉強の一環。

海外留学を夢見ているが、幼少期に旅客機トラブル&海で溺れたというトラウマから飛行機に船にも乗れず、ずっとその夢を果たせずにいた。のだめは同じ大学の後輩で、偶然住んでいるマンションの隣の部屋同士であったことから知り合いになる。

自由奔放なのだめの性格にふりまわされつつも、のだめのピアニストとしての才能に惹かれ、やがてその関係は恋人同士へと発展。

登場人物・キャラクター

桃ヶ丘音楽大学のピアノ科に通う女子大生。福岡県大川市出身。ニックネームはのだめ。ピアニストとしての卓越した技術力とセンスを備え、即興での自己流作曲を得意とする。その反面、楽譜を覚えて正確に弾くことは苦...
世界的に有名なドイツ人指揮者の男性。来日した際にミルヒ・ホルスタインという偽名を使っていたため、のだめからはミルヒーと呼ばれる。桃ヶ丘音楽大学の理事長である桃平とは旧知の仲で、その縁で特別に1年間だけ...

登場作品

世界観前半は日本の桃ヶ丘音楽大学、後半はフランスをおもな舞台とした作品。作中では時間が経過し、登場人物たちも大学生から社会人へと変遷していく。なお、タイトルにある「カンタービレ」とは、「歌うように・表...