千里 真悟

スカルマン(漫画)の登場人物。読みは「ちさと しんご」。千里虎月、千里竜生とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
スカルマン(漫画)
正式名称
千里 真悟
ふりがな
ちさと しんご

総合スレッド

千里 真悟(スカルマン)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

千里竜生の父で虎月の息子。天才的な頭脳と並外れた身体能力を持つ人物。どこからか連れてきた妻ランとともに、人類には早すぎる技術の研究開発を続けた。その力を恐れた虎月により殺されたとされていた。古い思考からの脱却を竜生に求める。

登場人物・キャラクター

千里竜生の祖父で、息子の真悟と妻のランを手にかけた。竜生とその妹の麻耶とともに、自らの血脈を絶つために心中を図った。生前は日本の政財界を裏から操る黒幕として絶大な力を持っていた。死の直前にガロの精神部...
骸骨のマスクと黒いマントで行動する。かつての神楽達男が、現在は祖父の姓を継いで千里竜生と名乗っている。卓越した頭脳と体力を持ち、一度戦った相手の感覚を我が物として感じられる精神感応という力をもつ。世界...

登場作品

スカルマンである神楽達男は、千里竜生として新たな戦いを始めた。スカルマンの新たな敵は、改造人間を使って世界征服を目論むラスプーチンと竜生の両親だった。