吉良 吉廣

ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない(漫画)の登場人物。読みは「きら よしひろ、しゃしんのおやじ」。別称、写真のおやじ。吉良吉影とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない(漫画)
正式名称
吉良 吉廣
ふりがな
きら よしひろ、しゃしんのおやじ
別称
写真のおやじ

総合スレッド

吉良 吉廣(ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

吉良吉影の父親。彼が21歳のときに癌によって肉体は死亡しているが、息子の異常な性癖を知っており、息子を影から守ろうとする一念から幽霊となって現世に留まっている。エンヤ婆からスタンドを発現させる弓と矢を譲渡されており、それによって息子に近づく東方仗助たちを排除するためのスタンド使いを次々と作り出していた。

自身のスタンドは、自分が写り込んでいる写真の空間を支配し、現実にもその影響を及ぼす能力を持つ「アトム・ハート・ファーザー」。最終決戦では川尻早人のポケットに写真ごと潜んで吉良吉影を援護していたが、最後はそれに気付いた東方仗助によってキラークイーンの空気爆弾を誘導され、誤爆によって消滅させられる。

登場人物・キャラクター

東方仗助たちが追う殺人鬼の正体。杜王町で表向きは平凡なサラリーマンとして生活しつつ、手の美しい女性ばかりを48人も殺害した連続殺人鬼である。触れたものを爆弾に変えるスタンド「キラークイーン」を持ち、そ...

関連キーワード

この矢に射抜かれて生存した者からスタンドの能力を引き出す。矢さえあれば、弓は無くてもその効力を発揮することが可能。本作中では2本の矢が登場し、それぞれ虹村形兆と吉良吉廣がスタンド使いを増やすために使わ...

登場作品

舞台となるのは1999年の日本。空条承太郎は、M県S市杜王町に住む高校生・東方仗助に、彼がジョセフ・ジョースターの婚外子であることを伝えるために街を訪れる。そして、彼を探す過程で杜王町には凶悪なスタン...