君が獣になる前に

ある年末の夜、人気女優・希堂琴音により、日本犯罪史上最悪の毒ガステロ事件が引き起こされる。事件を追う幼なじみの神崎一は、何者かに殺されたあと、気がつくと事件前にタイムリープしていた。過去に戻った神崎が、琴音の犯行を阻止するために奔走する姿を描くノワール・サスペンス。講談社「ヤングマガジン」2021年第45号より連載を開始。

正式名称
君が獣になる前に
ふりがな
きみがけものになるまえに
作者
ジャンル
タイムトラベル
 
サスペンス
レーベル
ヤンマガKCスペシャル(講談社)
巻数
既刊6巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

20XX年12月27日。神崎一は、6歳年下の幼なじみである希堂琴音に偶然再会する。仕事で徹夜明けだという神崎を、琴音は強引に連れ回し、二人は一日を共に過ごした。そして別れ際、琴音は「私を止められたのは、あなただけだったのに」という謎の言葉を残して去っていく。28日午前2時、帰宅して眠っていた神崎の家に二人の刑事がやって来る。警察によると、昨夜、都内の駅の地下で、666人の死傷者を出す毒ガステロ事件「666 The Beast」が発生。その実行犯が琴音だという。とても信じられない神崎だったが、被害者のカメラに残る映像を見せられ、衝撃を受ける。ガスマスクの犯人は確かに琴音だった。琴音は事件を起こしたあと、マスクを外し、自らも亡くなっていた。それ以来、事件直前に琴音と会っていた神崎は、執拗に警察の取り調べを受け、マスコミに追いかけ回された。そして事件から10日後、琴音のマネージャーの塩見が、神崎に接触してくる。神崎が、塩見に指定されたバー「黒猫」に着くと、そこには塩見が集めた芸能関係者たちがいた。大物俳優・久保田玄奘、元アイドルグループ"小宇宙(コスモ)"のジュンペイ。琴音と同事務所の宮ノ森真由、若手お笑いコンビ"コンビニマシンガンズ"。彼らは琴音と特に親しかった人たちで、みんな琴音の無実を信じているという。こうして集まった面々は、「琴音を陰謀から救う会」を結成。協力してテロ事件の調査に乗り出す。そんなある日、塩見のスマホに動画が送られてくる。それは、"コンビニマシンガンズ"ナナコの指と生首の動画であった。動画を送ってきた何者かの要求は「これ以上、琴音の事件に踏み込むな」「警察には知らせるな」というものだった。おそらくは毒ガステロの黒幕による脅しである。「琴音を陰謀から救う会」は、黒幕の要求どおり、事件から手を引くことになった。しかし、神崎と真由は諦めることはできない。二人は神崎の家で共同生活を始め、ひそかに調査を継続する。しかし、それも長くは続かなかった。ある夜、神崎の家に消音銃を持った黒ギャルがやって来て、真由と神崎は殺されてしまったのだ。薄れゆく意識の中で「琴音と別れたあの時に戻りたい」と強く願う神崎。すると、いつの間にか神崎は、事件当日12月27日にタイムリープしていた。急いでテロ事件現場に駆けつけ、琴音を見つける神崎。だが、すでに毒ガスは撒かれたあとであり、神崎は倒れてしまう。マスクを脱いだ琴音も「ミヤコのためにはこうするしか」という言葉を残して息絶える。二度目の死を迎えた神崎は、「もう一度チャンスが欲しい」と強く願う。そして願いどおり、再びタイムリープする。日付は20XX年6月27日。事件の半年前である。「今度こそ琴音に手を差し伸べ、犯行を止める」。そう決意する神崎は行動を開始した。

登場人物・キャラクター

神崎 一 (かんざき はじめ)

神崎葬儀社の社長を務める。31歳の男性。ボサボサ頭と黒縁メガネが特徴。交通事故で両親を亡くしている。若手人気女優・希堂琴音は6歳年下の幼なじみで、彼女からは「お兄ぃ」と呼ばれ、慕われている。毒ガステロ事件を起こして死んだ、琴音のことを調べている途中、何者かに殺され、過去にタイムリープ。琴音が事件を起こすのを止めようと奔走する。タイムリープ先では、自分の気持ちを正直に打ち明け、琴音と恋人同士になって同居する。

希堂 琴音 (きどう ことね)

25歳の若手人気女優。ショートカットと唇の左下のホクロが特徴。ファッションセンスがなく、私服がものすごくダサい。神崎一の6歳年下の幼なじみで、彼のことを「お兄ぃ」と呼んで慕う。両親が何者かに殺されて以来、神崎を心の支えにしていた。20XX年12月27日の夜、都内の駅の地下で、「666 The Beast」と名付けられた、日本犯罪史上最悪の毒ガステロ事件を起こす。その場で自らもガスマスクを外して死亡する。

塩見 (しおみ)

希堂琴音のマネージャー。黒髪のロングテールが特徴の女性。琴音のことを家族のように心配し、彼女からも信頼されている。琴音が起こした毒ガステロ事件「666 The Beast」のあと、神崎一のほか、琴音と親しかった芸能人を招集。事件の真相を探ろうとする。神崎のタイムリープ先では、事件の黒幕と思われる連中に拉致監禁、レイプされる。

宮ノ森 真由 (みやのもり まゆ)

希堂琴音と同じ事務所の若手女優で、琴音の少し先輩。ツインテールが特徴。いじめられっ子だった子供の頃、ドラマや芝居に救われた経験から女優を目指し、芸能プロダクションに入る。なかなか認めてもらえず悩んでいた際、嫉妬の対象だった琴音に救われる。以来、姉妹のように仲良くなる。琴音が起こした毒ガステロ事件「666 The Beast」のあと、神崎一と同居するが、真相を探っている途中で何者かに殺され、過去にタイムリープ。同様にタイムリープしていた神崎と再び手を組む。

千田 ミヤコ (せんだ みやこ)

希堂琴音と同じ事務所の新人で19歳の女性。黒髪のロングヘアー、眼鏡が特徴。顔は地味めだが、スタイルは抜群。神崎一がタイムリープする前の時間軸では、琴音が起こした毒ガステロ事件「666 The Beast」以前に、男性絡みで失踪する。

その他キーワード

666 The Beast (しっくすしっくすしっくす ざ びーすと)

20XX年12月27日の夜、都内の駅の地下で起こった、日本犯罪史上最悪の毒ガステロ事件。実行犯は、25歳の人気女優・希堂琴音。ガスマスクをした琴音によって毒ガスがばら撒かれ、死者61人、重軽傷者605人の犠牲者を出した。犯行後、琴音はマスクを外し、自らも死亡。合計666人の死傷者が出たことから、「666=獣の数字」にちなんで、「666 The Beast」と呼ばれるようになった。

書誌情報

君が獣になる前に 6巻 講談社〈ヤンマガKCスペシャル〉

第1巻

(2022-01-06発行、 978-4065264706)

第2巻

(2022-04-06発行、 978-4065274491)

第3巻

(2022-06-06発行、 978-4065281055)

第4巻

(2022-08-05発行、 978-4065288016)

第5巻

(2022-10-06発行、 978-4065294598)

第6巻

(2023-01-06発行、 978-4065303993)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo