地獄戦士魔王

地獄戦士魔王

主人公の田中魔王は地獄からやって来た悪魔。彼の野望は500年後に世界を征服することだが、魔王は今日も学校へ通い、地域のために社会貢献をする。「週刊少年ジャンプ」平成6年9号~38号にかけて連載された一話完結のギャグ漫画。

正式名称
地獄戦士魔王
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
ジャンプコミックス(集英社)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

とある家の中で怪しい儀式を行う悪魔の田中魔王とその父、田中父三。そして父三は魔王にとって、待ちに待った時が来たことを告げる。明日は悪魔である魔王の初登校日なのだ。突如クラスに転校してきた魔王に驚く名無コン平保似井テル美。だが魔王は見た目に反して物凄く良い奴で、クラスメイトたちとすぐに打ち解けて仲良くなる。

こうして魔王の楽しい学園生活が始まるのであった。

登場人物・キャラクター

田中 魔王 (たなか まおう)

田中父三によって魔界から召喚された悪魔。召喚された際に父三と親子の契約を結ぶ。悪魔としての目的は500年後に世界を征服することだが、それまでの間は地球を住み良くするために害虫駆除や新聞配達、ベルマークを集めて学校に備品を寄付するなど地域のための社会貢献をしている。またクラスメイトの悩み事を、悪魔の能力を使って解決している。

田中 父三 (たなか とうさん)

田中魔王の父。フード付きのローブを身に着けており、ローブの中はワイシャツにネクタイを締め、サラリーマン風の恰好をしている。職業は召喚士サラリーマン。召喚士としての修行時代に魔王を呼び出したが、その際に魔王から野球の観戦チケットと引き換えに親子の契約を結び、現在も更新中。息子の魔王を大事にしていて、学校への送り迎え、参観日の出席もしている。

名無 コン平 (ななし こんぺい)

田中魔王のクラスメイト。クラスの中心的存在で周りから「親分」と呼ばれているが、物凄く頭が悪い。転校してきた魔王に対し反抗的な態度を取るが、魔王に腰の痛みを治してもらったことをきっかけに改心し、魔王を親分と認める。惚れっぽい性格で、魔王の力を借りて積極的にアプローチするがいつも上手くいかない。

得糞 シス子 (えくそ しすこ)

おやつが大好きなエクソシスト見習いの女の子。父と弟との3人暮らし。悪魔の噂を聞きつけ田中魔王の通う学校にやってきたが、見た目に反して良いことばかりする魔王の様子を見て戸惑う。その後魔王の家に潜入し、魔王から真の目的である500年後の世界征服を聞き出すが、はるか未来の話であるため特に気にも留めず、そのまま魔王や名無コン平たちと過ごすようになる。

破足 ジョー (はだし じょー)

人里離れた森に住む格闘家の青年。世界最強を目指している。田中魔王に戦いを挑むが、当の魔王は腹痛で辞退。そのことを魔王の下僕である野獣から手紙で知らされる。野獣を捕まえて魔王をおびき出そうとするも、逆に野獣によってボコボコにされる。上には上がいることを知り、その後は野獣に弟子入りする。

保似井 テル美 (ぽにい てるみ)

田中魔王のクラスメイト。ポニーテールが特徴の女の子。最初は名無コン平と同様、魔王に驚いていたが、魔王の振舞った手打ちそばを食べて、見た目で判断してはいけないと反省する。その後野獣に弟子入りした破足ジョーに一目惚れされるが、あっさりとふってしまう。

野獣 (やじゅう)

田中魔王が使役している下僕。好物は死肉で、他の人に食べられたり、魔王が用意していなかったりすると本気で怒る。いつも魔王の近くにいて、魔王の慈善活動等にも参加している。破足ジョーと魔王の対決の際、魔王の手紙をジョーへ届ける役割を担った。この時、持っていた死肉を食べるため早く家に帰ろうとしていたが、ジョーによって3食分の死肉を水に落とされてしまう。 結果ジョーをボコボコにしたことで彼から弟子入りを志願されるも、当の野獣は乗り気ではない様子。

書誌情報

地獄戦士魔王 全2巻 〈ジャンプコミックス〉 完結

第1巻 魔王、登校す!

(1994年8月発行、 978-4088711416)

第2巻

(1994年11月発行、 978-4088711423)

SHARE
EC
Amazon
logo