塔野 花梨

塔野 花梨

帰宅部活動記録(漫画)の登場人物。読みは「とうの かりん」。

登場作品
帰宅部活動記録(漫画)
正式名称
塔野 花梨
ふりがな
とうの かりん
関連商品
Amazon 楽天

概要

1年3組。セミロングに大きな花の髪飾りをつけている。天然のドジっ子だが、やるべきところはしっかりこなす。人当たりがよくたおやかで、お菓子作りや裁縫が得意なため、「女子力の塊」と言われていた。帰宅部の面々からも「可愛い」と言われている。特に九重クレアの溺愛っぷりは尋常ではなく、妹のように扱われるどころかセクハラまがいの行為もされるが、本人はあまり気にしていない。

天性の甘え上手な一面もあり、かわいがられる現状をちゃっかり受け入れて生活している。先輩である道明寺桜らを本気で尊敬している。男子からはモテており、サッカー部からマネージャーになってほしいと言われたことがある。同じクラスの古橋愛とは「あいかりん」というお笑いコンビを組んでいる。

登場作品

帰宅部活動記録

高校1年生になった安藤夏希は、部活動にあまり興味を持っていなかった。彼女の「帰宅部でいいかな」という言葉に、クラスメイト塔野花梨が反応。連れられて行った先には「帰宅部」という部活動。いつの間にか入部す... 関連ページ:帰宅部活動記録

SHARE
EC
Amazon
logo