夕空のクライフイズム

夕空のクライフイズム

ドリブルしか取り柄の無い高校サッカー部員の今中一輝が、勝利よりも美しく戦うことの大切さを説く「クライフイズム」の提唱者と出会い、自身のプレイスタイルを獲得していく物語。

正式名称
夕空のクライフイズム
作者
ジャンル
青春
 
サッカー
レーベル
ビッグコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

ドリブルだけが取り柄の木登学園サッカー部員の今中一輝は個人技に頼る傾向があり、勝利にこだわる茂木監督の指導方針を嫌っていた。ある日、他校に引き抜かれた茂木監督に代わり、勝利よりも美しい戦いを称揚する「クライフイズム」の提唱者の雨宮が監督として赴任し、今中は彼の指導方針に強く惹かれていく。

登場人物・キャラクター

主人公

木登学園サッカー部の2年生でポジションはフォワード。背番号14。中学時代は虚弱体質の運動音痴だったが、地道な練習を重ねた結果、ドリブルだけに特化した選手となった。ドリブル以外はまるでダメなため、監督の... 関連ページ:今中 一輝

茂木

木登学園サッカー部の監督。弱小校だった部をわずか数年で県ベスト4を狙えるチームに育て上げた名将だが、ワンマンな指導方針で生徒からの評判は悪い。赴任当初は生徒にサッカーの楽しみを伝えていたが、結果を出すことへのプレッシャーに負け、勝利を希求するあまりワンマン監督と化してしまった。

滝 直正

木登学園サッカー部の2年生で副キャプテン。ポジションはボランチ。攻守にわたって高い能力を持つ、部唯一の全国レベルの選手。明るく大らかな性格のムードメーカーだが、おおざっぱすぎるきらいも。今中一輝とも非常に仲が良く、彼の良き理解者である。

雨宮

木登学園サッカー部の監督。別の高校に引き抜かれた茂木の代わりに就任した。往年の名選手だったヨハン・クライフを信奉しており、「美しいサッカーをすれば負けてもいい」という思想を持つ。エキセントリックな言動が多いが、サッカーに関する指導は的確。

木登学園サッカー部のテクニカルコーチ。雨宮の娘であり、中3だがテクニカルコーチとして木登学園サッカー部に入部。いつも飴を咥えている。クールかつ無表情で、一見何を考えているのかわからないが、実は重度のサ... 関連ページ:雨宮 雨

木登学園サッカー部の2年生でキャプテン。ポジションはゴールキーパー。的確な戦術眼と堅実な守備力を持つ名選手。将来はサッカーで生計を立てたいと考えており、人生設計のため勝ちにこだわり、不満を抱えつつも茂... 関連ページ:望月

木登学園サッカー部に所属する中等部3年生。ポジションはセンターフォワード。体力やスタミナは全くないが、ずば抜けた得点センスの持ち主で、点を取ることだけに特化している。美形で女の子にモテるが、二次元にし... 関連ページ:加賀美

ヨハン・クライフ

モデルは同名の実在人物。オランダ出身の元サッカー選手で、後に監督となる。守備を度外視し、攻撃のみを追い求めたプレースタイルを提唱し、高い評価を受けている。雨宮は彼を信奉し、木登学園サッカー部で彼の思想「クライフイズム」に則った指導を行っている。

集団・組織

木登学園サッカー部

『夕空のクライフイズム』に登場するクラブ。数年前までは弱小チームだったが、監督として茂木が来てから急成長し、県ベスト4を狙えるチームに成長した。だが最近は成績も振るわず、監督のワンマンになりつつあるせいかチームの士気も低い。新しく監督に着任した雨宮の指導のもと、抜本的な改革が図られようとしている。

SHARE
EC
Amazon
logo