大富士原 全重郎

大富士原 全重郎

仮面のメイドガイ(漫画)の登場人物。読みは「おおふじわら ぜんじゅうろう」。別称、御前。

登場作品
仮面のメイドガイ(漫画)
正式名称
大富士原 全重郎
ふりがな
おおふじわら ぜんじゅうろう
別称
御前
関連商品
Amazon 楽天

概要

富士原なえか富士原幸助の祖父。大金持ちでメイド好き。富士山麓にある広大な敷地に建てられた豪邸に2万人のメイドと共に住んでいる。直系の子孫や継承権を持つ者が次々と行方不明や原因不明の事故に遭い、継承権を持つ者はなえかと幸助の二人だけとなったので、残された二人を護るべく富士原家にコガラシフブキを送り込む。

初婚は幼い頃からの許嫁、旧姓・中富士原なつき。後にフブキの祖母、常若のアラシと婚約する。世界中のメイドの配置任命を自在に定めることのできる「世界メイド総支配」の地位を持ち、世界379万のメイドの頂点に立つが、この権力の座をなえかに譲ろうとしている。幸助と同じくコーラを一気飲みすると太る体質。

登場作品

仮面のメイドガイ

18歳の誕生日に大富士原財閥の財産を受け継ぐとされる富士原なえか。彼女の身の安全を護るため派遣されたのは、超常的なパワーを持つメイドガイ・コガラシと容姿端麗完璧メイドだがドジっ子のメイドガイテイマー・... 関連ページ:仮面のメイドガイ

SHARE
EC
Amazon
logo