夫婦別生

夫婦別生

高収入で優しい夫を持つ専業主婦の松浦美奈子は、インスタの幸せアピールで、周りからの羨望の的になっていた。しかしある日、夫の愚痴アカウントを見つけてしまい、美奈子の日常は大きく変わっていく。その他、「普通」であることにこだわるあまり、「悩み相談アプリ」に依存する妻に訪れる不幸など、幸せに見える夫婦の闇を描く。電子書籍市場で先行配信されたあと、2020年4月24日に単行本第1巻が刊行された。

正式名称
夫婦別生
ふりがな
ふうふべつせい
作者
ジャンル
夫婦
 
サスペンス
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

松浦美奈子は専業主婦。大手不動産会社で働く夫の松浦優大は、30歳にして年収1000万円を超える優良物件。しかも美奈子の欲しいという物を嫌な顔をせずに買ってくれる優しい夫だった。そんな彼と結婚して以来、インスタで幸せアピールをすることによって、他人からの羨望と嫉妬を受けることで、充実した毎日を送っていた。そんなある日、高級なレストランで行われた女子会で、美奈子は友人から「愚痴夫」という、SNSのアカウントを知らされる。それは妻への愚痴ばかりが綴られたもので、先日美奈子がインスタに載せた、ワインフェスのことが書かれていた。日時や内容が、美奈子が書いたものとリンクしていたため、友人が教えてくれたのだ。しかし、美奈子は「口調も違うし夫はSNSに疎いので、ただの偶然だ」と一笑に付した。家に帰ってから、あらためて愚痴夫のSNSを見ていると、ほかにも夫と行った写真が載っている。その日から、愚痴夫のSNSを見ることが日課になった美奈子は、自分の家庭が愚痴夫と完全にリンクしていると気づく。「嫁との関係はもうダメかも」という愚痴夫の書き込みに、美奈子は焦る。周りに自分の不幸を知られる事態を恐れた美奈子は、愚痴夫の不満の逆の行為をすることにより、一生懸命優大の機嫌を取るようになる。そんな美奈子の様子を見て、優大は薄ら笑いを浮かべる。彼は、愚痴夫のSNSを通じて、美奈子を思いのままにあやつっていたのだ。また、美奈子の友人たちはとっくに愚痴夫の正体に気づいており、美奈子の幸せアピールと愚痴夫のSNSを見比べては、彼女のことを嘲笑っていた。

登場人物・キャラクター

松浦 美奈子 (まつうら みなこ)

大手不動産会社で働く松浦優大を夫に持つ専業主婦。長めのボブカットが特徴。旧姓は山下。なんでも許してくれる優しい夫に甘え、ネイルや豪華ランチなど、ぜいたく三昧の日々を過ごす。ぜいたくで充実した毎日をインスタにアップし、羨望と少しの嫉妬を集めることに生きがいを感じる性格。自分への不満をぶちまける、夫のSNS裏アカウントの存在に気づき、その書き込みに翻弄される。

松浦 優大 (まつうら ゆうだい)

松浦美奈子の夫。大手不動産会社に勤めるサラリーマン。30歳にして年収1000万円を超える収入がある。これといった特徴もなく、無害で優しい印象を持つ。幼い頃、母親に振り回され、裏切られた経験を持つ。以来、人に振り回されるのではなく、他人をうまくあやつって自分の思いどおりに生きることを決意する。SNSに愚痴夫という名の裏アカウントを持ち、美奈子への愚痴を綴ることによって、彼女をコントロールしようとする。

SHARE
EC
Amazon
logo