妻に恋する66の方法

作者の福満しげゆきが、妻の魅力を再発見するために描いた、福満しげゆき流の家庭円満の秘訣を楽しく解説するコミックエッセイ。「イブニング」2016年7号から連載の作品。

正式名称
妻に恋する66の方法
作者
ジャンル
エッセイ
レーベル
イブニングKC(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

漫画を描いて、その合間にゲームをしたり食事をして眠る。漫画家、福満しげゆきは、そんな同じような日々を過ごしている。しかし歳を取ったせいか、最近はまばたきをするように過ぎていく毎日に不安を抱き始めていた。画力に自信はなく、これからヒット作を描くことができる可能性はゼロ。かといって今からどんなに鍛えても、ボクシングのチャンピオンや、スポーツ選手になることもできない。

それに、今から気の合う友達を作ることも難しい。そんな自分が信頼できて頼れる存在は、もうしかいない。そのことに気付いたしげゆきは、妻をモチーフに漫画を描くことを決意。こうしてしげゆきの妻を観察する日々が始まるのだった。

登場人物・キャラクター

福満 しげゆき

漫画家の男性。年齢は39歳。「妻かわいい漫画」という新しいジャンルを確立し、話題になった。妻と2人の息子との4人暮らしで、妻に仕事の手伝いをしてもらうこともある。この歳になってはじめて、自分がネガティブ思考であり、妻がいないと何もできないことに気付いた。電車の乗り換えも上手くできないため、滅多に外出することはなく、家に引きこもりがち。 愛妻家で元来気の弱い性格もあって、喧嘩をしても自分から先に折れてしまう。趣味はTVゲーム。作者である福満しげゆきがモデル。

福満しげゆきの妻で、年齢は33歳。黒髪のボブヘアで、夫のしげゆきと2人の息子との4人暮らし。しげゆきと出会った当初は、デパ地下のお菓子屋さんで働いており、金髪で服装も化粧もギャル風だった。九州出身で訛りが強く、日常も方言で会話をしている。しげゆきとは対照的に明るい性格で、彼の仕事の手伝いもする献身的な妻ではあるが、感情的になると、暴力を振るうこともある。 最近の趣味はバランスボールに乗ることで、パンや餅などの炭水化物が好物。

長男

福満しげゆきの長男。次男と仲が良く、一緒に遊んでいることが多い。格闘番組が好きで、父親と一緒にK-1ごっこをすることもある。寝付きが悪く、なかなか眠らないので、妻をイライラさせることもしばしば。毎年夏休みは母親の実家に連れて行ってもらい、田舎を満喫するのが恒例となっている。母親が大好きで、よく甘えており、時々弟と母親の奪い合いをして喧嘩をしている。 父親の影響でTVゲームが大好き。

次男

福満しげゆきの次男。長男と仲が良く、一緒に遊んでいることが多い。寝付きが悪く、なかなか眠らないので、妻をイライラさせることもしばしば。毎年夏休みは母親の実家に連れて行ってもらい、田舎を満喫するのが恒例となっている。母親が大好きで、よく甘えており、兄と母親の奪い合いをして喧嘩をしては泣かされている。父親の影響でTVゲームが大好きで、好物はアイス。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo