姉山

姉山

力王(漫画)の登場人物。読みは「あねやま」。

登場作品
力王(漫画)
正式名称
姉山
ふりがな
あねやま
関連商品
Amazon 楽天

概要

悪の首魁無界の代理人で、「不老宮」で絶大な権力を振るう、残忍かつ狡猾な男色家にしてサディスト。その正体は第二次世界大戦当時から生き続ける80歳以上の老人で、整形とオリンピック金メダリストの心臓移植で若さを維持していた。ナチスと通じ、幼い頃の雑賀道臣の目前で両親を殺害し、王美麗を無実の罪で処刑した上に、雑賀家の破産にも加担した。

関連人物・キャラクター

無界

力王と那智の実父でもある。自分を「神」と呼び、強大な力と不老不死の肉体を持つ男。ナチスをはじめ多くの信奉者から崇められると同時に恐れられている。また、自分と力王を聖書のアブラハムとイサクになぞらえて、... 関連ページ:無界

王美麗

日本名は秋山久乃といい、25年前に毒物を混入したミルクで13人の乳幼児を殺害し死刑判決が下った。彼女が刑務所内で産んだのが力王と那智である。のちにその出自がユダヤ人難民の少女ハンナで、悪の首魁無界に追... 関連ページ:王美麗

登場作品

力王

傷害罪で私立国分刑務所に投獄された雑賀力王は、無法がまかり通る刑務所内で自分に害を及ぼそうとする囚人や刑務官を拳ひとつで叩き潰してきた。刑務所の支配者である所長を倒した力王は、自分の出生の秘密を求め脱... 関連ページ:力王

SHARE
EC
Amazon
logo