完全犯罪 フェアリー

俳優を目指す少年・河合類が、ミュージカルのヒロイン・千舞花夜子の死をきっかけに、芸能界の裏に翻弄されながら、彼女の死と過去の謎を解いていく姿を、甲斐よしひろの歌詞を絡めて描いた作品

正式名称
完全犯罪 フェアリー
ふりがな
かんぜんはんざい ふぇありー
作者
ジャンル
サスペンス
レーベル
PFコミックス(小学館) / 小学館文庫(小学館)
関連商品
Amazon 楽天 小学館eコミックストア

概要・あらすじ

俳優を目指す少年・河合類は、ミュージカルGOLDの主演・七曲光介の家に居候していた。彼は、GOLDのヒロインに決定していた千舞花夜子から、自殺をほのめかす電話を受ける。千舞花夜子の自宅に着くが、彼女は既に死亡。偶然鉢合わせた宣伝担当の小香賀一人と共に、謎の女性を追うが、見失ってしまう。

ヒロインの死に騒然となる世間。河合類七曲光介千舞花夜子への冷たい態度に腹を立て、彼を殴り、GOLDを降板させられる。友人に誘われ、原宿で野外パフォーマンスを行なう河合類。そこで不思議な少女・妖子と出会う。スポンサーの東友はイメージ払拭のために、河合類を主演として抜擢、小香賀一人もプロデューサーとなる。

河合類は稽古を積み、妖子と親密になりながら、千舞花夜子の死と過去の謎を解く為、動き始める。

登場人物・キャラクター

河合 類 (かあい るい)

俳優を目指す19歳の少年。東友ミュージカル・GOLDの群集として起用され、同作の主演・七曲光介の家に居候していた。GOLDのヒロインで七曲光介の恋人とされていた千舞花夜子を名乗る女性から、自殺をほのめかす電話を受け、彼女の自宅へ急行。千舞花夜子は既に死亡。 居合わせた小香賀一人と共に怪しい女性を追いかけるが、見失ってしまう。ヒロインの死に騒然となる世間。類は七曲光介の千舞花夜子への冷たい態度に腹を立て、彼を殴り、GOLDを降板させられる。友人に誘われ、原宿で野外パフォーマンスを行なっていた時、不思議な少女・妖子と出会う。小香賀一人と東友の関係や、GOLD主演抜擢の裏話を聞いてしまい、一時荒れる。 その後GOLDのレッスンを受けながら、千舞花夜子の過去を探り歩き、彼女と妖子が姉妹であることを知る。状況に翻弄され、気持ちを揺らしつつも、妖子との間に愛を育んでいった。

千舞 花夜子 (せんまい かやこ)

東友ミュージカル・GOLDのヒロインだったが、自殺。幼い頃に両親が離婚、花夜子は父に引き取られた。後に父がアルコール依存症となり、死亡。赤毛に赤いドレスを纏い、紅子と名乗っていた16歳の頃、小香賀一人と出会い恋をする。その後、整形を施したり、様々な男性の元を渡り歩いた末に、小香賀小次郎と出会い、千舞花夜子として芸能界デビュー、GOLDのヒロインとなった。 実際の死亡原因は、酔って手首を切ったためではなく、小香賀小次郎に突き飛ばされた際の傷と、小香賀一人にブロンズ像で殴打された際の傷だった。

七曲 光介 (ななまがり こうすけ)

東友ミュージカル・GOLDの主演。千舞花夜子の死をきっかけに降板させられ、代わりに河合類が抜擢された。その後、一時失踪。千舞花夜子が死亡した夜は、七年前に別れた北海道の恋人と横浜で偶然再会し、共に過ごしていた。失踪時も彼女の元に身を寄せていた。身辺整理を行ない、芸能界を引退。 恋人と生きる道を選んだ。

三田 妖子 (みた ようこ)

千舞花夜子の実妹。10歳の頃に両親が離婚、妖子は母についていったが、母は再婚、妖子だけ鎌倉のおばに引き取られた。スタジオを覗きに来たところを河合類に見とがめられ、一度は姿を消すが、その後、原宿にて再会。河合類に誘われて、ダンススタジオにも姿を現わし、彼と同棲することとなった。 千舞花夜子が死んだ夜に彼女の家に現れ、小香賀一人がつけていた小香賀小次郎の緑の手袋を持って行ってしまった。それと事件当夜に目撃した緑の傘を手がかりに、千舞花夜子を殺した犯人を捜していた。

小香賀 一人 (おこが かずと)

東友ミュージカル・GOLDの宣伝担当だったが、七曲光介の降板と河合類の抜擢と同時に新プロデューサーに。度々河合類は自分の夢だと口にする。小香賀小次郎の兄、大一郎の息子だったが、5歳の時に父母が死亡。その為小香賀小次郎が家督を継ぎ、小香賀一人は厄介者扱いを受けるようになった。 そのことを強く恨みに思い、小香賀征子を自分に惚れさせて小香賀小次郎から略奪。また、小香賀小次郎が千舞花夜子を突き飛ばし、部屋から去った後、彼に罪をきせる為、彼が忘れた手袋をはめた上で、ブロンズ像で千舞花夜子を殴打、死亡させた。その後ミーナに頼んで河合類に千舞花夜子として電話をかけ、アリバイ工作をしようと画策した。 GOLDのゲネプロ後のパーティで、小香賀征子が持ち込んだ包丁を奪うが、紅子(整形前の若い千舞花夜子)に扮した妖子を目にして階段から転倒。包丁が腹に刺さり、傷を負った。

小香賀 小次郎 (おこが こじろう)

東友レコードの重役。モデルクラブにいた千舞花夜子をジャンキース オフィスに紹介、後に彼女のパトロンとなり、GOLDのヒロインに抜擢した。千舞花夜子からの自殺をほのめかす電話を受け、止めようと自宅に赴くも、誤って彼女を突き飛ばし、昏倒させてしまった。殺してしまったと勘違いした小香賀小次郎は、居合わせた小香賀一人に現場を任せ逃げた。

小香賀 征子 (おこが まさこ)

小香賀小次郎の一人娘で、小香賀一人の婚約者。小香賀一人に惚れていたが、彼にミーナという恋人がいる事、彼が小香賀小次郎を怨み、千舞花夜子殺しの罪を着せようとしたことを彼から聞かされ、心神喪失。GOLDのゲネプロ後のパーティで、小香賀一人を殺そうと包丁を持ち込んだ。

美奈 (みな)

小香賀一人の同棲相手で、料理や裁縫などが得意な、情の厚い女性。小香賀一人が千舞花夜子を殺害した際も、その場に駆けつけ、彼に乞われるまま千舞花夜子として河合類に自殺をほのめかす電話をかけた。自分のブティックを出すのが夢。

亜子 (あこ)

GOLDの群集役。千舞花夜子の死後、ヒロイン役に抜擢。明るく快活な少女で、下積みを長くやっていた。

カントク

ミュージカルGOLDの演出家。レッスンでは厳しく、熱くなると役者を帰らせず、泊まり込みで指導をすることもある。

集団・組織

ジャンキーズ オフィス

『完全犯罪 フェアリー』の弱小芸能プロダクション。千舞花夜子、七曲光介、河合類が所属。小香賀一人も宣伝等を担当。

東友 (とうゆう)

『完全犯罪 フェアリー』の芸能関係の会社。レコードの発売だけでなく、GOLD等、ミュージカルの制作・宣伝も行なっている。小香賀小次郎は重役。

場所

ファニー・レディ モデルクラブ (ふぁにーれでぃ もでるくらぶ)

『完全犯罪 フェアリー』のモデル事務所。千舞花夜子が、ジャンキース オフィスに所属する前に、二年半ほど所属していた。

その他キーワード

GOLD (ごーるど)

『完全犯罪 フェアリー』の作中劇。主演は七曲光介、ヒロインは千舞花夜子。群集に河合類、亜子。来春(1月)15日より原宿プラザ劇場にて公演予定。少年が幸運に見舞われる、シンデレラボーイの物語。ロックコンサートのようであり、ダンスをふんだんに盛り込んだ作品。

書誌情報

完全犯罪 全1巻 小学館〈PFコミックス〉 完結

第1巻 フェアリー

(1988年11月発行、 978-4091720313)

完全犯罪 全1巻 小学館〈小学館文庫〉 完結

第1巻

(2000年11月発行、 978-4091912602)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo